closet

「Newsstand」で雑誌の「立ち読み」。暇つぶしに超使えるって知ってた?

平積みされた雑誌、デスクの書類、“積ん読”本……。紙の書類って、放っておくとどんどん溜まっていくのに、片付けるのって結構面倒くさい……。そんな時に便利なのが、「電子書籍」!

iPhoneにも「Newsstand」や無料で購入出来る「iBooks」など電子書籍を読むためのリーダーアプリがありますが、この2つって違いは一体なんなんでしょうか? 今回はまず「Newsstand」をみてみましょう。

 

■雑誌を「定期購読」したり「立ち読み」できる「Newsstand」!

「Newsstandは書店の雑誌コーナーがアプリになったとイメージするといいかも。お気に入りの雑誌をDLすると、スタンドに雑誌が並んでいきます。雑誌ですから、毎号新しいのが出ますよね。新刊が出ると、スタンドの雑誌も自動で更新されていきますよ。

『CanCam』、『VOGUE』、『MORE』などの超有名ファッション誌から、『文藝春秋』、『サイゾー』、『cafe sweets』、『DIME』、などの趣味系、専門誌などまでかなり幅広いラインナップ! 読みたい雑誌はアプリを選ぶようにストアから検索すればOKです。

DLは基本的に無料。Newsstandに入れたあとに、試し読みをするか、1号だけ購入するか、定期購読をするかが選べます。

 

■1冊まるごと「試し読み」できる雑誌も! フリーペーパーは「定期購読」が便利!

実は雑誌によっては、かなりのページを“試し読み”できるものも! 中には1冊丸ごと読めたりするタイトルもありますよ。無料アプリをじゃんじゃんDLするように、まずは気になる雑誌をダウンロードして、書店で立ち読みする感覚で使ってみると結構暇つぶしになるかも!

便利なのがフリーペーパーの「定期購読」。フリーペーパーだからもちろん、定期購読も“タダ”です!

街で手に入るフリーペーパーって持っていくのはタダだし、結構読んじゃいませんか? でも、ゴミにもなるし、取り忘れがあったり、欲しいと思った時になかったり。Newsstandで定期購読しておけば、確実に、いつでもどこでも読めるので便利ですよ。

 

■「定期購読」は自動課金なので気を付けて!

気をつけたいのが、有料雑誌を「定期購読」した場合、新しい号がリリースされると自動的に課金されてしまう点。紙の雑誌でも、その場で買った雑誌って結構ちゃんと読むのに、定期購読になった瞬間、包装も破らずに放置なんてことありますよね。気づいたら読んでいない雑誌がいくつも……なんてことには気を付けて。

それから、紙雑誌のレイアウトそのままで電子化されてるものがほとんどなので、スマホで読むのはちょっと現実的ではないという点。これが一番のネック……。スマホよりやっぱりタブレットのほうがかなり快適に読めますよ。

面白そうな雑誌を“試し読み”するだけでも、暇つぶしにはぴったりな『Newsstand』。一度チェックしてみてもいいかもしれませんよ?

 

【関連記事】

「パケットし放題」は「つなぎたい放題」じゃないって知ってた?

もったいない!iPhoneの純正イヤホンは「絶対使うべき」3つの理由

【初心者向け】今さら聞けない…。「Bluetooth」ってなに?

【Facebook】アプリを消去してもあなたの個人情報はずっと見られてる!?

これがダメなら家計簿はもう無理!? 挫折経験アリの84%が「続けられる」アプリ!

 

(ライター 斉藤雄二