closet

もう電車でうとうとしても大丈夫!目的地の設定だけで寝過ごし防止できるアプリ

LocationAlarm
地点設定をするだけで電車での寝過ごしを防止してくれる便利な目覚ましアプリ
有料:115円

通勤電車の中は、座るとついついうとうとしてしまいませんか?

特に帰りの電車は疲れがたまっているので、睡魔に襲われがち。

うっかり寝過さないように時間でアラームをかけても、通勤電車はそれほど正確に到着してくれません。

 

そこで役立つのが、『LocationAlarm』。

このアプリは、時間ではなく地点に到達するとアラームがなるので寝過ごし防止にピッタリです。

アラームを設定するには、まずラベルには目的地の名前を入れ、マップで場所を指定します。

そしてその場所から半径でどのくらい近づいたらアラームを鳴らすか選び、最後にサウンドと繰り返し設定してください。

最後にアラーム一覧から設定したい目的地の右にある緑色の開始ボタンをタップして、完了です。

 

飲み会後に電車に乗る時、寝不足が続いている時、乗り過ごし防止の為にこのアプリを起動しておいてはいかがでしょうか?

電車通勤の人にはかなり役立つアプリなので、是非試してみてください!

 

≫LocationAlarmをダウンロードする。(115円)