closet

「日焼け止め」だけじゃ足りない!春から急増する紫外線の対策3つ

3月に入り、寒い冬がようやく終わりを告げようとしています。厚手のコートから薄着のファッションに衣替えすれば、気分まで軽くなりますよね! しかし紫外線を気にしないでのんびりしていると、5年後、10年後にシワ・シミまみれの肌になっているかも!?

実は紫外線は3月から増え始め、5月に早くもピークを迎えるとも言われています。春は夏場と同じくらい紫外線量が多くなるため、紫外線対策を放置すれば肌への大ダメージは必至。さらに花粉の増加、気温の変化、新生活によるストレスなどの原因により、春は肌トラブルが尽きない季節でもあるのです。

大事なのは、正しい知識を持ち、早い段階で対策すること。アプリを使ってシミ・シワと無縁のタマゴ肌を目指しましょう!

 

 

■1:放置していたらこんなふうになっちゃう!? あなたの肌の下に眠っているシミの元をチェック!

まずは『美肌ログプラス』で自分の肌の状態を把握しましょう。このアプリは自分の顔写真を撮影することで、シミ・シワがどこにどれだけあるかを知ることができます。さらに「肌タイプチェック」に答えれば、詳細な診断結果が分かります。

さっそく自撮りをして診断してみました! 肌のオイリー度、ドライ度、同世代とのシミ・シワ比較など細かい肌状態を教えてくれます。さらにチェック結果を履歴に残せるので、定期的に記録してスキンケアに役立てることができます。

こうやって現実を突きつけられるとショックですが、スキンケアのモチベーションが上がりますね!

 

 

■2:気になる毎日の紫外線もアプリで確認!

自分の肌状態が分かれば、危機感が生まれたはず! さっそく対策に乗り出しましょう。毎日の紫外線量は『メディカル天気』で手軽にチェックできますよ。

UV・乾燥・ベタつきの度数がわかる「美肌予報」は、美容のためには毎朝見ておきたいですね。毎日チェックしていると、曇の日でも紫外線が降り注いでいることが分かります。予報に合わせてスキンケアを調整し、紫外線を徹底的に防いで!

 

■3:美肌の味方「ビタミンC」で肌トラブルを一気に解決!

アプリで肌状態と紫外線情報がわかったし、あとは毎日日焼け止めを塗ればOK……なんて思っていたら美肌への道はまだまだ遠い! お肌の救世主「ビタミンC」を取り入れて、肌トラブルを防ぎましょう。

「ビタミンCはよく聞くけど、実際はどんなふうにいいの?」と思う人も多いかもしれませんが、うまく取り入れればうれしい効果がこんなにあるんです。

・メラニンの合成を阻害する

・すでにできてしまったメラニンの色を薄くする

・抗酸化作用(活性酸素除去)→老化防止

・コラーゲンの生成促進

・角化の正常化

・ターンオーバー(新陳代謝)促進

美容効果が高い“ビタミンC”ですが、体内では生成できない栄養素なうえ、食事やサプリで摂取しても、多くは脳や肝臓などの臓器で使われてしまいます。お肌のためなら、ロート製薬の『Obagi C』シリーズのような美容液で、肌に直接ビタミンCを吸収させるのが効果的!

朝のスキンケアにプラスすれば紫外線対策や酸化防止に、夜使えば昼間受けた肌ストレスをやわらげ、肌のよみがえりを促進させることができます。効果が現れるのは肌がターンオーバーする約1ヶ月後なので、今から始めれば紫外線がピークを迎える4、5月も快適に過ごせそう。

 

冬のスキンケアのまま春を迎えると、気づかないうちに肌の老化が進んでしまいますよ。紫外線対策をしっかりして、美肌美人を目指しましょう!

 

【関連記事】

「パケットし放題」は「つなぎたい放題」じゃないって知ってた?

目が小さいのが悩み?それスマホのせいかも…!?

約7割の女性が「脱げない」!? スマホでできる乾燥対策って?

【老け顔一直線!】スマホのやりすぎが原因に…。女性の大敵「ゴルゴ線」とは?

これがダメなら家計簿はもう無理!? 挫折経験アリの84%が「続けられる」アプリ!

 

【参考】

Obagi オバジ – ロート製薬株式会社

 

美肌ログプラス

■ AppStoreでダウンロード

■ GooglePlayでダウンロード

メディカル天気予報

■ AppStoreでダウンロード

■ GooglePlayでダウンロード

(ライター:らいら