closet

【LINE】これなら許せちゃう!オンナの「わがまま発言」テクニック

好きな人ができると、「もっと一緒に居たい」、「わたしのことだけ見てほしい」、「他の女の人と遊びに行かないで」などの欲がどんどん出てきちゃいますよね。

本当は言いたいけど……これを言ったら嫌われちゃう……? ワガママと思われない……?

恋する乙女は、メールやLINEでの言葉もひとつひとつ悩んじゃうものなんです。そこで今回は、『gooランキング』の「男性が許せてしまう女性の「カワイイわがまま発言」ランキング」を参考に、こんなワガママなら許しちゃう、LINEテクニックをご紹介。

つい、ワガママを言って彼氏を困らせてしまっている人や、怖くてなかなか言いたい事を言えないシャイな人は要チェックですよ!

 

■これなら許せちゃう! わがままメールテクニック

(1)「もうちょっと一緒にいてもいい?」

そろそろ帰る時間になったので、駅のホームまで着たけど、まだ帰りたくない……。そんなときは、メールやLINEで「もうちょっと一緒にいたいな」とこっそりメッセージを入れてみて! 男性は思わずあなたを抱きしめたくなってしまうほど、ドキッとするはずですよ。

 

(2)「寂しいの……。今すぐ会いに来て!」

忙しくて会えない時間が多くなると、どうしても寂しくなってしまうもの。そんなときは、思い切って素直な気持ちをぶつけてみて! 好きな女性に「今すぐ会いたい」と言われて嬉しくない男性はいないはずです。もちろん物理的に無理なこともありますが、次に会ったときにお互いの気持ちが盛り上がること間違いなしですね。

 

(3)「メールじゃなくて、○○君の声が聞きたいな……」

メールやLINEは頻繁にやりとりしているけど、やっぱり相手の声が聞きたいと思ったら、「○○君の声を聞くと安心するの」と思いっきり甘えてみて! きっとあなたの思いに応えてくれるはずです。仕事終わりや帰宅後など、タイミングを見計らって送信するのがポイントですよ。

 

表情やしぐさ、声のトーンなどが伝わらないメールやLINEは、感情表現が難しいもの。送る相手、タイミングを見極めないと、ただの“わがまま女”になってしまうので注意してくださいね。

 

【関連記事】

大人気海外ドラマ「ゴシップ・ガール」がゲームになったよ!

ちょっと待って!SNSで出会った人とリアルで会うときに気を付けること3つ

LINEをやめて原点回帰?遠距離カップルが長続きするSNSの使い方3つ

※ ケンカで「黙る」彼氏。その時オトコは何を考えている?

こんなSNSで「恋愛対象外」の烙印が!? オトコがチェックしているポイント3つ

 

【参考】

男性が許せてしまう女性の「カワイイわがまま発言」ランキング ‐ gooランキング