closet

「私のこと好き?」って言ってくるオンナってどう思う?

2人で会う時間が少なくなったり、メールやLINEの返信が遅くなると、「私のこと嫌いになったの?」「他に好きな人ができたのかも……」と不安になってしまいますよね。

そんなとき、うっかり恋人に聞いてしまう「ねぇ、私のこと好き……?

この言葉、言われた男の人はどう思っているのでしょう? そこで今回は、『gooランキング』の「面倒くさいと思う彼女からの質問ランキング」を参考に、ズバリ男性の本音を聞いてみましたよ。

 

■ラブラブ期に聞くと、お互いの気持ちを高める効果あり!?

「ラブラブモードのときに聞かれたら、ギュって抱きしめたくなっちゃう」(20代後半)

「好きな人を不安にさせてる……と反省する」(20代前半)

交際をスタートしたばかりのラブラブ期は、男性もあなたのことで頭がいっぱい! 「私のこと好き?」と聞かれると、「嬉しい」「早く会いたくなる」というのが本音のようです。また、真面目なタイプの男性は、相手を不安にさせていることを反省することもあるようですよ。付き合ったばかりの頃、お互いの気持ちを高めるために使用するのはありかも!?

 

■タイミングを間違えると、別れや婚期の遅れを招くことも……。

「忙しい時に送られてきたら、面倒なので即スルー」(20代後半)

「そんなことを聞いてくる女性とは、結婚できないかも……」(30代前半)

付き合いが長くなると、外人カップルのように頻繁に「愛してる」と口にする必要がないと思っている男性が多いようです。もちろん恥ずかしい気持ちもあるようですが、結婚後も同じようなことを求められたら疲れる……というのが本音。あまりしつこく聞きすぎると「面倒な女」と思われて“別れ”や“婚期の遅れ”を招いてしまうので気をつけてくださいね。

 

ちなみに、ドラマのワンシーンなどでよく聞く「私と仕事、どっちが大事なの?」というフレーズは、交際期間に関わらず「面倒な女」「そもそも比べるものではない」という意見がほとんどでした。

大好きな彼氏とずっと一緒にいるためにも、うっかり発言には十分注意してくださいね。

 

【関連記事】

Facebookユーザーの20人に1人がやっている!超大ヒットパズルゲーム

なんでこんなに遅いの!? 男のメールやLINEの返信が遅い3つの理由

【LINE】これなら許せちゃう!オンナの「わがまま発言」テクニック

スマホじゃできない!? カップルがガラケーの頃にやっていたこと3つ

LINEをやめて原点回帰?遠距離カップルが長続きするSNSの使い方3つ

【参考】

面倒くさいと思う彼女からの質問ランキング – gooランキング

【取材協力】

※金融・商社・メーカーなどに勤務する20~30代の男性