closet

あなたが「スマホ依存」から脱却すれば、知らない誰かの命が助かるって言われたら

あなたは、1日中ず~~~っとスマホを触っていて、自分でもウンザリしてしまったことはありませんか? もしもあなたが少しでもその「スマホ依存」から脱却することで、誰かの命が助かるのなら……。

そんな素敵なチャリティが、UNICEF(ユニセフ)の『Tap Project』というキャンペーンで始まっています。

“10分間スマホに触れなかったら、途上国へ1日分の綺麗な水を寄付出来る”という内容で、公式Webサイトから参加出来ますよ!

 

■10分間のチャレンジ! あなたがスマホに使った時間が寄付になる?

参加方法はとってもカンタン。公式サイトへスマホでアクセスし、指示に従ってスマホを置いておくだけ。10分間持ちあげたり、何かしらの操作をしなければどんどんカウントアップされ、

結果が表示されたあと、寄付画面から実際に寄付が出来ますよ。

PCでサイトへアクセスすると寄付金額の合計や、一番寄付している都市など詳細なデータも見れます。

全編英語ですが公式動画もあり、キャンペーンへの参加方法などが見れますよ!

動画:https://www.youtube.com/watch?v=Wetbh84MGOc

「10分触れなければ5ドル分の寄付」とは、素敵なアイディアですよね。1日分の水を確保するのも困難な地域がある一方、私たちは「通知に振り回される」や「SNS疲れ」など、持たなくてもよい悩みを抱えています。

たった10分の我慢ですが、いつも無意識にスマホを手にとってしまっている人はその10分が難しいかもしれません。

「貧困問題」と「スマホ依存症」、その両方を解決してくれるかもしれないこのキャンペーン、ご興味があればぜひ、参加してみて下さいね!

 

【関連記事】

ニュースアプリどれにしようか迷ってるんなら「Antenna」一択でしょ!

イイね!「スマホ中毒」から脱出できる超シンプルな方法

ストレスが原因で元カノと…。スマホ中毒者は浮気されやすいかも!?

スマホ脱却で毎月5,000円支給!社員の「脱スマホ」についてどう思う?

【若者に急増中】「デジタル認知症」を回避する方法3つ

 

【参考】

UNICEF Tap Project – Tap project公式サイト

 

(ライター 斉藤雄二