closet

Facebookで出会える「Omiai」って怖くないの?潜入してみた

新年度も始まり、新しい出会いの季節。しかし、「新しい出会いなんて無い~~!!」と嘆いている人も多いのでは? 「合コンも微妙」「職場にも新しい出会い無し」と、“出会い”に飢えている人に必見なのが、Facebookを使った『Omiai』というお見合いアプリ。

1日に5,000組以上もの男女が実際にカップリングしているという、日本最大級の恋愛マッチングサービス。

「出会い系とかなんじゃないの?」「怖くない?」という人もいることでしょう。そんな慎重派な女子のために、今回は実際に“潜入”しちゃいましたよ!

 

■全員、Facebookのアカウントでログインしているから安心!

001

『Omiai』は実名登録、顔写真公開が原則のFacebookのアカウントを持っていないとログインができません。他の怪しい“出会い系サイト”とは一線を画しているよう。

一方、個人情報が心配なフルネームは伏せてありますし、タイムラインへの投稿もないので、Facebookの友達にも『Omiai』を使っていることはバレませんよ。

 

■30代の「高学歴・さわやか好青年」が多い!?

003

実際に登録して見てみると、いい感じな男性がたくさん! Facebookのアイコンを利用しているので、顔出しの人がほとんど。心配な“偽アカウント”も、友達数などからある程度推測できるし、歳などの嘘も心配なさそう。学歴や年収で検索を絞り込むこともできますよ。

良さそうな人がいたら、どんどん「いいね」を押していくだけ。その相手から「よろしくね!」を貰えたら、メッセージ交換を行ったり、お互いのFacebookを交換することができます。

見たところ、“さわやか好青年”と言った人が多いイメージ。20代より30代、学歴も大学卒が多く、いわゆる“出会い目的のチャラ男”とは全然ちがうユーザーといったところでしょうか。ここなら、あなたの理想にピッタリのカレが見つかるかも!?

■ AppStoreでダウンロード

■ GooglePlayでダウンロード

 

【関連記事】

「Antenna」の新機能「ショッピング」がオシャレ過ぎてキュンキュン!

【女子高生のスマホ事情】2人に1人以上が「ネットの人とリアルで会いたい」!?

なぜあなたはTwitterで顔出しをするの?「顔出し」のメリットとは?

新年度の「新しい出会い」をSNSでモノにする3つのコツ

【潜入してみた】不倫専門SNSの日本人会員が「世界最速」で増大中!