closet

「彼氏にフラれて終わる」パターンばかりのオンナ3つの共通点

恋人は割とすぐできるのに、あまり長続きせずにすぐフラれちゃう人って……いますよね。顔も可愛くないわけじゃないし、女子力だってあるように見える。

なのに、変な男にひっかかったり、いつも浮気されてしまったり、ケンカが絶えなかったり……。

ドキッ! それってわたしのこと!?

そういう人たちって、もしかしたらこんな共通点があるかも。今回はgooランキングの「捨てられる女の特徴ランキング」から、そんなオンナたちの共通点を洗い出します!

 

■1:彼氏の行動を常にチェックしているオンナ

「彼が今どこで何をしているのか」いつも気になっていませんか? 「遊びに行く」と言われたら「どこに? だれと? どんな人?」と問い詰めていませんか?

挙句の果てに、SNSで彼がどこにいるのか位置情報を確認したり、どんな人と新しく友達になったのかアクティビティをチェックしたり……もはや、もうそれってネットストーキング!?

スマホを勝手にチェックするのだけは、どんなに魅惑的でもストップですよ! 彼のスマホを勝手に見る事は、「プライバシーの侵害」にあたるだけでなく、Gmailなどのクラウドメールは「不正アクセス禁止法」に抵触する可能性も。

 

■2:彼氏の状況を考えず、「寂しい」「会いたい」と連呼するオンナ

彼からの連絡がすぐ来なくてさみしい思いをしているのは分かります。「仕事が忙しくたって、返事くらいすぐできるでしょ!」と吠えたくなる気持ちもわかります。

しかし、男性は1度に1つのことしかできない上に、問題を解決しようとする本能があるため、“今しなくてはいけないこと”に没頭してしまうと、自分の寝食ですら忘れてしまうほど。

反対に女性は、同時に複数の作業を行うのが得意な人が多いので、「レスくらい数秒でできるじゃん!」と思ってしまうのですね。彼がもし「忙しい」と言っているときは、女性が思ってしまうような時間的制約なのではなく、精神的な制約であることを理解しないと、いつまでたっても、“捨てられオンナ”からは卒業できないかも。

 

■「1日○回はメールしあう」「毎月○日は付き合った記念日」などのルールが多すぎるオンナ

「記念日には花を贈ってほしい」、「朝は“おはよう”メールをしたい」、彼氏にしてほしいことって本当にたくさんありますよね。だけどあまりルール化してしまうと、義務感ばかりが先行してしまって、気持ちが乗っかってこないことも。ルール化するのではなく、相手が“してあげたい”と思わせるようにもっていくのが、いいオンナの秘訣ですよ。

 

いかがでしたか? 大好きな彼だからこそ、“好き”という気持ちを暴走させずに、ちょうどよい距離感を計っていくことが、フラれないコツのようですね。気になる人は合わせて、「オトコがいう「仕事が忙しくてLINE返せなかった」って本当?」や「弁護士に聞いた!「彼のスマホこっそり見たらプライバシーの侵害になるの?」」も確認してみて。

 

【関連記事】

「話を聞いてくれないカレ」の原因は、あなた自身にあり!?

「私のこと好き?」って言ってくるオンナってどう思う?

恋人と別れたらSNSはどうするべき?男のホンネから学ぶ対処方法とは

【LINE】恋人との連絡、1日何回が「ちょうどいい」?

オールカラー!スマホに最適化されたマンガ「comico」の魅力とは?

 

【参考】

捨てられる女の特徴ランキング – gooランキング