closet

ワザと間違い送信!? LINEでカレを落とす上級テク3つ

遠く離れている友人・恋人と、手軽にメッセージのやりとりができるLINE。とっても便利な半面、ちょっとしたミスで相手に誤解を大きな与えてしまうことがありますよね。

しかし、中にはその「失敗」を逆手にとってしまう、高度な恋愛テクニックも……。そこで今回は、「LINEの失敗」を利用した“技あり恋愛テク”を、恋多き丸の内OLたちに大暴露してもらいましたよ。

 

■知ってビックリ! LINEで使える上級者テクニック3つ

(1)告白メッセージを「うっかりグループ送信」でライバルに勝つ!?

「実は私……ずっと○○君のこと好きだったの」なんて告白メッセージは、ドキドキしながら気になる男性にこっそり送るものですよね。

でも恋愛上級者たちは、ライバルの多いモテ男子を狙っているとき、あえて“うっかりグループ送信”を装い、敵を減らすことがあるとか。ちょっと恥ずかしい気がしますが、意中のカレを手に入れるためには、手段を選ばないようです。

 

(2)「メッセージやスタンプの誤送信」で、恋心を意識させちゃう!?

同じ苗字の友人に、誤ってメッセージを送ってしまったり、スタンプを見ているつもりが、うっかり送信してしまうことがありますよね。

実は恋愛上級者になると、ちょっと恋愛感情に鈍感な男性に向けて、友人宛てに見せかけた恋愛相談メッセージを送ったり、スタンプを使って積極的にアピールすることがあるそう。突然送られてきた奇妙なメッセージ……もしかすると、超計画的な犯行かも!?

 

(3)「寝落ちしたフリ」で、次の日もメッセージ再開!

LINEのトーク画面を開いたまま、うっかり寝落ちしてしまったとき、「既読スルーするなんてひどい!」と、翌朝友人・恋人に怒られた経験はありませんか?

本当はそれ……寝たフリをしているだけかもしれませんよ。「ごめん、昨日は疲れて寝ちゃった」と可愛らしくスタンプを使って謝れば、翌日もメッセージのやりとりができますよね。こうして毎日少しずつ2人の距離を縮めていけば、恋愛関係になる日は遠くないとか……。

 

LINEでよくある失敗談と思いきや、しっかり男性のハートを射止める丸の内OLたちの恋愛テクニック。ちょっとずる賢い気もしますが、一度使ってみてはいかがですか?

 

【関連記事】

「スマホ史上最高」の日本語入力を搭載したスマホが、本当にすごかった!

Twitterで判明!女子が本当に好きなのは「自信満々なオラオラ系」男子!?

【SNS】気を付けて!危険な「ヤリモク男」を見分ける4つのポイント

Facebookで出会える「Omiai」って怖くないの?潜入してみた

あなたの知識は小学生レベル!? 「教科書クイズ」で脳トレ!

 

【取材協力】

※ 丸の内で働く20~30代のOL