closet

恋人や家族よりも大切!? 4割以上が「SNSなしの生活は1日も耐えられない」!

あなたはどのくらいの頻度でSNSを更新していますか? 自分から情報発信してなくても、友人たちの近況を小まめにチェックしている方はきっと多いはず。

実はある調査によると、FacebookやTwitter、LINEなどのソーシャルメディア(SNS)は、恋人や家族よりも大切な存在になりつつことが分かったのです。

 

■半数以上が「ほぼ毎日1時間以上」SNSをチェック!

『株式会社サイバー・バズ』が19~72歳の男女797名を対象に行った調査「あなたにとってのソーシャルメディアの重要度は?」によると、全体の9割が毎日ソーシャルメディアを使っていることが判明したのです。

「あなたは週にどれくらいソーシャルメディアを利用しますか?」という質問に対して、9割以上(93.4%)のユーザーが「かならず毎日」「ほぼ毎日」と回答。FacebookやTwitter、LINEなどのSNSを頻繁に利用していることが明らかになりました。

さらに「あなたのソーシャルメディアの利用時間は?」と質問したところ、「1時間~2時間」(24.0%)が最も多く、続いて「30分~1時間」(22.1%)、「3時間以上」(19.1%)。ユーザー全体の半数以上(54.8%)は、「ほぼ毎日1時間以上」SNSと向き合っていることが分かったのです。

 

■恋人よりも大切!? 4割以上が「SNSなしの生活は1日も耐えられない」

もっと興味深いのは「あなたはソーシャルメディアが無い生活にどれくらい耐えられますか?」という質問に対して、「1日」~「数分ももたない」の合計が46.2%もいること!

家族や恋人でも忙しくて毎日顔を合わせることがない人が多いなか、ユーザーたちは「ソーシャルメディアは迷わないパートナー」「友人・知人のことをもっと知って好きになる、小さな恋人」と回答しています。もしかすると、SNSは大切なパートナより、もっと身近な存在になりつつあるのかもしれませんね。

 

あなたはどのくらいSNSと離れた生活ができますか? 「暇な時間があると、ついチェックしてしまう」「繋がっていないと不安」という方は、以前「海外セレブの間で流行している「デジタル・デトックス」ってなに?」でご紹介したように“デジタルデトックス”してみるのもありかもしれませんよ。

 

【関連記事】

あなたの知識は小学生レベル!? 「教科書クイズ」で脳トレ!

「スマホ史上最高」の日本語入力を搭載したスマホが、本当にすごかった!

イラッとしちゃうFacebookのリア充投稿は、実はリアルの「3割増し」!?

あなたもかかっているかも!? 重度の携帯依存症「ノモフォビア」とは?

イイね!「スマホ中毒」から脱出できる超シンプルな方法

 

【参考】

※ あなたにとってのソーシャルメディアの重要度は?  –  株式会社サイバー・バズ