closet

うっかりしてただけなのに…「友達をなくす」5つの原因

あなたは友人の思いがけないSNSの行動に、イラっとした経験はありませんか? アップして欲しくなかった写真が全員に公開されていたり、「内緒にしてね!」ってお願いしたプライベートな内容を書き込んでいたり……。

そこで今回は『gooランキング』の「仲良くてもこれだけはやめてほしいSNSのマナーランキング」を参考に、友達をうっかり失くしてしまいそうなミスをご紹介します。

 

■親しき友人にもマナーあり! やったらウザいSNSの投稿5つ

(1)顔写真を無断で投稿しないで!

知らないうちに自分の顔写真が公開されていて、不快に思ったことはありませんか? 本名登録することの多いFacebookなどのSNSでは、大切な個人情報が流出してしまうリスクが高まります。どんなに楽しいワンシーンでも、写真を載せるときは必ず友人に許可を取るようにしてくださいね。

 

(2)勝手に人の話を盛らないで!

軽い気持ちで話したことだったのに、「え!? そんなこと言ってない!」と目を疑ってしまうほど話が盛られていることがありますよね。特に上司や友人のグチなど、イメージダウンに繋がる話題ばかり……。「○○ちゃんが言ってたけど」なんて責任転嫁するのは絶対NGですよ。

 

(3)ハンドルネームで楽しんでいたのに……実名で呼ばないで!

匿名でこっそり楽しんでいるSNSなのに、友人がコメント欄で実名を使ってくると、妙に焦ってしまうもの……。相手があえて本名を明かしていないときは、ハンドルネームで呼ぶように心がけた方がよさそうですね。

 

(4)会社名や学校名をバラさないで!

ハンドルネームと同じように、会社名や学校名などプライベートな内容を勝手に公開してしまうのはダメ! 大きなトラブルに発展してしまうことも……。相手が知られたくない情報は、うっかりSNSに書き込まないようにしましょう。

 

(5)恋人や結婚相手を実名で呼ぶな!

恋人や結婚相手など、大切なパートナーの名前をあえて伏せていたのに、コメント欄で「○○と付き合ってるの?」とフルネームで書き込むのは無神経すぎるかも!? どうしても気になるときは、あだ名を使ったり、メッセージを入れて直接本人に聞くようにしてくださいね。

 

今回ご紹介したのは、たとえ悪気がなくても相手を不快にさせてしまう投稿ばかり……。あなたも“うっかり投稿”に注意した方がよさそうですよ。

 

【関連記事】

あなたの知識は小学生レベル!? 「教科書クイズ」で脳トレ!

匿名だから何言っても大丈夫…って、本当にそれ「匿名」?

ウソでしょ!? 7%は「誹謗中傷」をネットに書き込み経験ありと判明

【激白】オッサンのFacebookのここがウザいです!

「スマホ史上最高」の日本語入力を搭載したスマホが、本当にすごかった!

 

【参考】

仲良くてもこれだけはやめてほしいSNSのマナーランキング – gooランキング