closet

大人になった今こそ「母の日」のプレゼントは「肩たたき券」がいい理由

いよいよ今週末(5月11日)は「母の日」ですね。いつもはちょっと恥ずかしくて言えないけど、「ありがとう」の気持ちを伝えるのにはピッタリの日。

小さいころに渡した「肩たたき券」や「お手伝い券」……大人になると、特に何もしなくなったり、何を贈ったら喜んでもらえるのかよく分からなくなっていませんか?

 

■8割以上のお母さんは「首や肩のコリ」を感じている!

『株式会社フジ医療器』が子どもをもつ20~80代の女性979名を対象に行った「<母の日企画>第4回 お母さんの疲労事情と解消法調査」によると、96%のお母さんは「疲れを感じている」と回答。

なかでも「疲れを感じる体の部位はどこですか?」という質問に対して、80.8%が「首や肩のコリ」と回答。特にスマホやパソコンの普及に伴って、「目の疲れ」が昨年より23.8ポイントも上がっているのも見逃せませんね。

 

■高価なプレゼントよりも「肩たたき券」が喜ばれる!?

「母の日にどんな疲労解消グッズを欲しいと思いますか?」に対して、ダントツ1位だった「マッサージチェア」(69.7%)をプレゼントするのもあり……ですが、やっぱりわが子に貰う「肩たたき券」は特別なモノ!

子どもの頃にわたした「肩たたき券」は、気持ちいい場所やツボも良く分からずポカポカ叩くだけ。しかし大人になった今は違います。

こころなしか小さくなったお母さんの背中。子どもの頃よりも力強くなった握力で、体の不調に合わせてツボを刺激してあげれば、きっと喜ばれますよ。

今回はアプリ『ツボマスター』を利用して、悩み別に刺激するべき“ツボ”をご紹介します!

 

(1)頭痛を伴う肩コリには・・・肩井(けんせい)

首の付け根と肩先の中間あたりを、首から指幅3本くらい間隔をとってツボ押ししてみましょう。5秒押したら3秒休みと、メリハリをつけて5~10回ほど繰り返すのがポイントですよ。

 

(2)全身がだるくてどうにもならない時は・・・リンパ腺

足の人差し指の付け根から、ちょっと小指に向かったところをギュッと押しながらもんでみましょう。血流が良くなって、肩がスーッと楽になるはずですよ。

 

(3)目が疲れてズキズキするときは・・・眼点(がんてん)

眼精疲労には手の甲の親指、ちょっと内側の縁を押しもんでみましょう。ズキズキと波打つように痛む眼精疲労を感じたら、ぜひ試してみて!

 

いつもお世話になっているお母さんに、「肩こり」や「眼精疲労」に効果的なツボを教えながらマッサージしてみてはいかがですか? 喜んでもらえること間違いなしですよ。

 

【関連記事】

あなたの知識は小学生レベル!? 「教科書クイズ」で脳トレ!

両親が死ぬまでに…「あと何回会えるか」を数えられるサイトが話題に

パケホはもったいない!? 月額875円でおばあちゃんにスマホを持たせてみよう

きゃりーの曲も使えちゃう!? ミニ動画作るなら「みんなの動画部」が1番!

オシャレ度は過去最高!? セレクト系アイテムが揃う「ボンヌ」

 

■ AppStoreでダウンロード

■ GooglePlayでダウンロード

 

【参考】

<母の日企画>第4回 お母さんの疲労事情と解消法調査 – 株式会社フジ医療器