closet

今すぐ電話したくなる!「お母さんの凄さ」が解かる動画がネットで話題に!

いよいよ今日は母の日。みなさんはもうプレゼントを渡しましたか? それとも、一緒に出掛けたり?

中には「照れくさくて、とくに何もしてない〜」という人もいるかも。でも、これからご紹介する動画を観れば、きっとすぐにお母さんに連絡を取りたくなっちゃいますよ。

 

■「世界一過酷な仕事」ってどんな仕事?

ある企業が「現場総監督募集」という求人広告をネットや新聞で出したそう。動画は応募してきた人々と面接を行っている様子で『World’s Toughest Job(世界一過酷な仕事)』というタイトルです。

まずは動画の中でも言っている、「監督に求められる内容」の一部をみてみましょう。

<単なる仕事ではなく、もしかすると最も重要な仕事です。

非常に責任のある仕事で、求められる能力もかなり広範囲です。

ほとんどの時間、または全ての時間、立った状態で仕事をして頂きます。

常に直立や、ときに身を屈める姿勢になり、体力的に相当な過酷さがつきまといます。

週に135時間〜無制限です。一日24時間、週7日間が基本的な勤務時間です。

多くの役割を一人でこなさなければなりません。

徹夜もあります。

統率を欠いた環境で仕事をする力が必要とされます。

休暇は一切ありません。感謝祭、クリスマス、新年も祝日もありません。むしろ仕事量は増えます。これは必ず求められるでしょう。

同僚を助けた時に生まれる連帯感や感情には、何事にも代え難いものがあります。

そして、給料は無しです。>

すごい内容ですね。あなたはこの仕事、引き受けられますか? 面接を受けた人々は口々に「非人道的だわ。」とか「ありえない。」と言っています。

実はこの面接は全くのウソ。「この仕事を実際にやっている人がいますよ。それも世界に何十億人と。」と言って「それはあなたのお母さんです。」とネタばらしがあります。もちろん、面接を受けている人は本物の求職者で、役者ではありません。

ネタバレ後のリアクションがとっても印象的。動画を観た後は、あなたもきっとお母さんに何かしてあげたくなるはずです。まだ間に合いますよ? さっそく連絡してみてはどうでしょう。

 

【関連記事】

あなたの知識は小学生レベル!? 「教科書クイズ」で脳トレ!

【超厳選】この時間泥棒!面白すぎてハマっちゃう「動画サイト」5選

アナと雪の女王の「エアミュージカル動画」がネットで大ブーム!

大人になった今こそ「母の日」のプレゼントは「肩たたき券」がいい理由

「テレビでネット動画」で家族は変わる?人気ママブロガーが大実験!

 

(ライター 斉藤雄二