closet

10回つぶやくと0.5%減量!? Twitterがダイエットに有効だと判明!

「今日は○○km走った!」

「最近身体が重いから、今日はデトックスする」

Twitterを見ていると時々、「ダイエット」に関する内容をつぶやく人っていませんか? 豆知識などではなく、自分自身のリアルなダイエット事情、運動の記録や体重の変化等です。

「“ダイエット宣言してしまう”ことで自分を追い込む」なんて作戦もありますが、ダイエットに苦戦している人たちも、Twitterで赤裸々につぶやいているのかもしれません。

でもこれ、本当に効果があるみたいですよ?

 

■ツイート10回で「0.5%」体重が減った!

サウスカロライナ大学のブリー・ターナー=マグリーヴィー博士らが発表した論文によると「Twitterでのつぶやきがダイエットに効果あり」なのだそうです。

研究ではまず被験者を2つのグループに分け、ダイエットに関する情報をポッドキャスト(Appleが提供するネットラジオ)で提供、一方にはダイエットの進歩状況をノートに記録させ、もう一方にはスマホとTwitterを使用するよう指示。

その結果は、2つのグループとも減った体重は同じくらいだったそうですが、積極的にツイートやRTを行った人の方が、体重が減ったのだそうです。

投稿の頻度と種類を調べるとツイート10回が約0.5%の減量に相当していました。

 

■「実行したこと」「新しい発見」をツイートしろ!

体重を減らした人のツイートを見てみると、「新しい発見」や「実行した事」、「それによって身に付いたスキル」など。

ちなみに「減った分だけ体重をTwitterで報告してくれ」と指示すると、匿名アカウントでも嫌がったんだとか。デリケートな内容が憚られるのは欧米でも日本でも同じのようですね。

その分、自ら公開するというのはそれだけ本人によい影響を与えたのかもしれません。こっそりダイエット中のあなたも、勇気を出してつぶやいてみると成功する可能性が上がるかもしれませんよ。

 

【関連記事】

本格的な夏はもうそこ!過半数が成功したダイエット方法は●●だった!

痩せない原因はこれだ!BESTなダイエットは「血液型」で違うことが判明

Twitterでダイエット成功!? 痩せたいならフォローすべきアカウント3つ

今年はこれで痩せる!Androidで1,900万DLのダイエットアプリがiPhoneに登場!

「よう、デブ」ドSイケメンがダイエットを応援してくれるアプリがネットで話題に!

 

【参考】

※ Weight loss social support in 140 characters or less: use of an online social network in a remotely delivered weight loss intervention

 

(ライター 斉藤雄二