closet

つい…勢いで!? オトコにドン引きされる「女の汚い言葉」TOP4

あなたは“言葉遣い”に自信はありますか?

やっぱり女性にとって、言葉遣いは日頃から気をつけておきたいポイントですよね。でも、お酒などでテンションが上がったり、仕事でイライラした時についつい“汚い言葉”を言ってしまった……なんて失敗も、もしかしてあるのでは?

gooランキングの「これだけはナンセンスだと困る恋人の○○」によると、第3位は「言葉遣い」がランクイン。乱暴な口調だとあなたの印象ががらっと変わってしまったり、彼にドン引きされちゃうなんてことも……。

口頭ならごまかせても、文章として後々残るSNSなんかでやっちゃったらもう大変!  特に会話感覚で使いがちなLINEは要注意ですよ。

そこで今日はgooランキングの「女性が使わないほうがいい言葉は?」を参考に、女性が使ってはいけないNGワードをご紹介します!

 

■彼氏に絶対使っちゃいけない! 4つのNGワードって?

(1)「てめー 」、「おめー」、「あんた」

普段は「○○君」なんて可愛らしく呼んでいても、いきなりこんなケンカ口調で呼ばれたら彼もドン引き! 他人行儀な冷たい感じもするし、もしかしたら「もう好きじゃないのかな?」って思われちゃうかも……。

 

(2)「ちくしょう」、「ざけんな」などのヤンキー言葉

いきなりこんな乱暴な言葉遣いをされたらビックリしちゃいますよね。 「もしかして元ヤン?」なんてカレに思われる可能性もあるし、あなたのイメージが崩れちゃいますよ。冗談でもこんなフレーズは使わないようにしましょう!

 

(3)「マジで?」、「すげー」、「○○じゃね?」

これはもしかして常用している人もいるのでは? ついつい言ってしまいがちなこの3つですが、男性にとってはNGみたいですよ! 気をつけて!

 

(4)「しろよ」などの命令口調

いきなり上から目線で言われたら誰だっていい気分はしませんよね。お願いがあるからって、命令するのは絶対にNG。もしかしたら、カレとの信頼関係が壊れちゃうかもしれませんよ。

 

いかがでしたか? 言葉遣い1つであなたの印象が悪くなっちゃうなんてもったいない! 「やっちゃった!」なんてなる前にぜひ注意してみて。

 

【関連記事】

※ 友達も彼氏も失くす「実況系SNS女子」特徴3つ

※ メールやLINEで使える!男をやる気にさせる「5S」って?

※ 怖すぎる!急増中の「マウンティング女子」って何?

※ 日本でも流行直前!自撮りの進化系「リルフィー」って?

※ 告白の勇気は倍に!失恋の悲しさは半分にできる告白方法

 

【参考】

※ 女性が使わないほうがいい言葉は?- gooランキング

※ これだけはナンセンスだと困る恋人の○○ – gooランキング