closet

「犬と猫どっちが好き?」が恋愛攻略のカギ!? そのワケとは?

突然ですが、あなたは“犬派”ですか? それとも“猫派”?

「犬と猫どっちが好き?」なんていう質問は合コンの定番ですよね。誰でも一度は聞かれたり、自分から聞いたりという経験があるはずです。

でも実はこの質問で、その人がどういうタイプの“恋愛”をするのか分かっちゃう! ということが、アイオイクス株式会社の男女500人ずつを対象に行った「犬派と猫派(犬好き・猫好き)の恋愛傾向についての調査」で判明しました。

 

■猫派・犬派で違うの!? 恋に効くSNSの使い方って?

今や、恋愛にはSNSが必須アイテムですよね。猫派・犬派で恋愛タイプが違うのなら、恋に効果的なSNSも違う! ということで、猫派・犬派のあなたにオススメのSNS活用術をご紹介します。

(1)遠距離恋愛OK! 猫派にオススメは「無料ビデオ電話」

猫派のあなたは1人でいる時間も苦にならない“内向的な性格”なのだそう。そのことから遠距離恋愛に向いている傾向にあるようです。

とはいっても、遠距離恋愛にハードルを感じている人も多いですよね。「カレと頻繁に会えないのが不安……。」と感じる人も多いのでは?

そんな時に使えるのが、SkypeやLINEビデオ電話ツール。会えなくても、カレの顔を見ながら話すことが恋が長続きする秘訣です。しかも、SkypeやLINEビデオ電話は無料なので通話料を気にする必要もありません。これなら、毎日でも使えるのが嬉しいですよね。

詳しいことは「LINEをやめて原点回帰?遠距離カップルが長続きするSNSの使い方3つ」を参考にしてみて。

 

(2)積極的な犬派はSNSを駆使して新しい恋活にチャレンジ!

犬派の女性は「尽くすタイプ」だけど「見返りも求める」傾向にあるんだとか。コミュニケーションを重視する“外交的な性格”が影響しているとのこと。

そんな犬派のあなたは、その外交的な性格を武器にFacebook、Twitter、LINEなどのSNSを駆使して積極的にミュニケーションを取ってみてはいかがでしょうか? 最近ではSNSから恋に発展することも少なくないし、いい結果が期待できるかも。

さらにこちらの「4割の女性が「運命の出会い」経験あり!SNSでできる「縁活」って?」を参考に、新しい恋活にもぜひ、チャレンジしてみて!

 

いかがでしたか? 他にもこの調査から「 猫派の男性は犬派の男性よりも、好きな相手には自分から告白しない」なんていうことも分かってします。お目当てのカレに合わせて、アプローチの方法を変えてみるというのアリかもしれませんね。

 

【関連記事】

日本でも流行直前!自撮りの進化系「リルフィー」って?

メールやLINEで使える!男をやる気にさせる「5S」って?

つい…勢いで!? オトコにドン引きされる「女の汚い言葉」TOP4

鈍感なカレはSNSで攻略!男に「結婚を決意」させる方法4つ

ヤリモクじゃなかった!? 男の方がネットで「真剣な出会い」探していると判明

 

【参考】

1,000人に聞いた!犬派・猫派の恋愛傾向  ~猫派の女性は遠距離恋愛OK、 犬派の女性は「尽くす」が「見返り」も求める~ – アイオイクス株式会社