closet

女はネットの方が正直になれる!? 「何でも話せる友達」を作るコツ

 仕事や恋愛、友人関係、楽しい事も多いけど悩みもいっぱいありますよね。辛い事があると、ついつい仲の良い友達に「ちょっと聞いてよ〜」と、愚痴ったりしたくなるもの。

ところでその悩み、あなたは“誰”に話しましたか?

 

■女性は「リアル友達」より「ネット友達」の方が何でも話せる

株式会社nanapiは15~49歳の男性242名、 女性258名、合計500名に対して「スマートフォンでのコミュニケーションと恋愛に関する意識調査」を実施しました。

同調査によると、女性は「何でも話せる相手」が「オフライン(リアル)」よりも、SNSのような「オンライン」の方が多いということが分かったのです。

オンラインがオフライン(リアル)を上回ったのは10代女性と40代男性です。特に10代女性は8.6人とリアルの友達を3.5人も上回っています。

具体的にどんな内容について話すのか訊いてみたところ、トップの「趣味の話」を除くと、「勉強や仕事の悩み」「恋愛の話」「家族の話」と結構“深い内容”のものが多い印象です。

ネットユーザーにとって、オンライン上の友達はもはや欠かせない存在になってきているようですね。

 

■「ネット友達」はどうやって作ったらいい?

「わたしもそんなネット友達が欲しい!」と思った時、どんな事を意識して友達作りをしたらいいのでしょうか?

マッチアラーム株式会社は、独身の男女約3,000人に「話し上手と聞き上手、どちらが魅力的?」といった内容のアンケートを行いました。よく「聞き上手はモテる」なんていいますが、意外と男女とも「話し上手の方が魅力的」と答えた人が多かったようです。

「話し上手の方が魅力的」と回答した人の意見を見てみると、

「自分から話しかけるのが苦手なので、相手の方から話題をふってくれると助かる」

「相手が社交的の方が話しやすいから」

「話して貰った方がこっちも話しやすい。話してばかりだとこんな話ししていいのか不安になる」

「自分がそんなに口数多い方じゃないから黙っててもいろいろ話してくれる異性に魅力を感じる」

といったように「会話のきっかけを作ってくれる人」が喜ばれるようです。

もしネット上で友達を作りたいと思った時も、どんどん積極的に話しかけていくのが最初の一歩なのかも。

「相手の顔が見えないのは不安」と感じるかもしれませんが、ぜひトライして素敵な「ネット友達」を作ってみて下さいね!

 

【関連記事】

オトコは恋愛体質!? 女の方が「異性の友達」多いと判明

上っ面だけのオンナ友達はもう要らない!? 超毒舌心理テストが面白い!

友達も彼氏も失くす「実況系SNS女子」特徴3つ

うっかりしてただけなのに…「友達をなくす」5つの原因

そんなつもりじゃないのに…性格が悪いと思われる「SNS自虐」5選

 

【参考】

スマートフォンでのコミュニケーションと恋愛に関する意識調査 – 株式会社nanapi

恋活・婚活に関する調査 – マッチアラーム株式会社

 

(ライター 斉藤雄二