closet

「夏の暑さより鬱陶しいわ!」と言われないためのSNSマナー4つ

ちょっと動くだけで汗だくになるほど、うだるような暑さが続いていますね。こんな時期は、今まで気にならなかったようなことにもイラっとしてしまう瞬間が……!

そこで今回は、『gooランキング』の「会話開始3分で「気が合わないな」と思う人の特徴ランキング」を参考に、夏だからこそ気をつけたいSNSのマナーをご紹介します。

 

■絶対やっちゃだめ! イラッとされるSNSでのコメント

(1)「でも」「いや」と否定しない!

友人の投稿に対して、いつも否定的なコメントばかりしていると「何様なの?」「なんで上から目線なの?」とイラっとされがち……。いい関係を築きたければ、絶対「いいね!」しないなんて自己流ルールはやめて、素直になりましょう。

 

(2)「マジありえない!」と一緒に愚痴らない!

あなたの周りには、嫌なことがあるとすぐにSNSで報告する友人はいませんか? そんなとき、安易に「ありえないね」「わかる!」とコメントするのはやめましょう。タイムラインに悪口が流れてくるといい気はしませんよね。それが原因で人間関係がギスギスしてしまうことも……。愚痴投稿を見かけたら、スルーした方がよさそうです。

 

(3)「え!? 知ってると思ってた~」と小バカにしない!

いま話題のネタを投稿しておいて「え!? 知らないの?」「○○なら知ってると思ってた」なんて小バカにされると、気分が悪いもの。言い方に気をつけないと、たとえ悪気はなくても相手を不快にしてしまうことがあるのでご注意を……!

 

(4)コメントされたら、なるべく早く返す!

コメントをしたのに、何日経っても返信なし……! 他の友人には「いいね!」までしているのにどうして!? と不安になってしまうことも。どうしてもタイミングが悪くて返事ができなかったときは、「ごめんね」と一言添えると、ぐっと印象が良くなりますよ。

 

いかがでしたか? SNSはたくさんの人が見ている場です。過敏になりすぎるのも問題ですが、コメントする前に少し相手の気持ちを考えてみるのもいいかもしれませんね。

BBQや花火大会、夏祭りなど、楽しいイベントや新たな出会いの多いこの季節。SNSで繋がった友人に「ゲッ……」と思われないためにも、最低限のマナーは守るようにしましょう。

 

【関連記事】

えっ意外!? 新社会人の過半数「上司からのSNS友達申請OK」と回答!

SNSの「スッピン投稿」ってアリORナシ?男女のホンネ大集合!

SNSの「ドン引きポイント」男女で大きく違うと判明!

友達も彼氏も失くす「実況系SNS女子」特徴3つ

そんなつもりじゃないのに…性格が悪いと思われる「SNS自虐」5選

 

【参考】

会話開始3分で「気が合わないな」と思う人の特徴ランキング – gooランキング