closet

これぞCOOL JAPAN!日本発の「虫歯ポーズ」が海外で流行中!?

もうすっかりお馴染みとなった「自撮り」。

日本の自撮りポーズは海外に比べてとっても数が多く、「輪郭に髪の毛を当てる」「目や鼻、口を隠す」「口元に指をあてる」など様々。

そんな中、雑誌をきっかけに流行ったという「虫歯ポーズ」が、日本発の自撮りとして世界で注目を集めているみたいですよ!

 

■日本の「虫歯ポーズ」が、注目の的!?

「虫歯ポーズ」とは、自分の頬に手を当てる自撮りポーズ。虫歯をさすっているような様子から「虫歯ポーズ」と呼ばれています。

イギリスやアメリカ、中国など海外のSNSユーザーが、最近この「虫歯ポーズ」でセルフィー(自撮り)してると話題になっているんです。

英国のサイト『Mail Online』でも、<ファッション誌から始まりTwitterでたくさん共有されるようになった>と、写真付きで紹介。<定番の”ピースサイン”を凌ぐ勢い>だそう。確かに、ピースサインより多く見かけるかも。

またアメリカのゲームサイト『kotaku』では、<頬に手を当てると小顔に見えるため、小顔が好まれる日本の女性は今みんなこのポーズ>と紹介されています。

 

■海外にも広がる「虫歯ポーズ」!

海外では「cavity pose」「toothache pose」と呼び、Googleで検索するとすでにたくさんの外国人による「虫歯ポーズ」写真がヒット。

「日本の文化を海外へ! COOL JAPAN!」と言われていますが、意外なところから「日本発」が生まれたようです。好きな海外タレントが虫歯ポーズでセルフィーしてたらちょっと嬉しいかも。みなさん、これからもどんどん「自撮り」を楽しんで下さいね!

 

【関連記事】

日本でも流行直前!自撮りの進化系「リルフィー」って?

「自撮り」流行りすぎちゃって…「自撮り専門SNS」ができちゃった!?

どうしたらかわいく撮れる?みんながやる「自撮りのポーズ」ランキング発表!

ネコだけじゃない!超絶かわいい動物たちの「自撮り」画像5選

海外サービスに学ぶ「自分が脇役」なのにカワイイ!自撮りテク

 

【参考】

Japanese trend for ‘cavity pose’ sees fashion models appear to have toothaches ‘to make their faces look slimmer’ – mail online

Japanese Photo Trend: Pretend Toothaches – kotaku

 

(ライター 斉藤雄二