closet

最強の時短アプリ『MyStats』で2012年をライフハック!!ビジネス無料1位はダテじゃなかった

あなたに無条件で毎日86,400円与えます。ただし、24時間以内に使わなければその86,400円は消滅し翌日に繰り越すことはできません。

そう言われると、全て使い切ろうと思いますよね?しかし、この単位が時間だとしたら?

そうです、一日を秒数に換算すると86,400秒なんです。
まさしく、時は金なり!

私たちに平等に与えられているこの時間を、うまくコントロールできるようになれば、より充実した生活を得ることができると思いませんか?

今日はそんな時間管理にオススメな『MyStats』をご紹介します。

20120104-215251.jpg

記録方法は2通りあります。

1つ目は、時間アクティビティです。これにより、自分が何に時間を使っているか分析することができます。隙間時間の発見にもつながるかもしれません。

2つ目は、日別アクティビティです。こちらは、一日の成果の分析に使います。腹筋回数や食費などのログに使えます。

20120104-215321.jpg

では、さっそく、時間アクティビティを記録してみましょう。記録したい時間帯をタップすると、色が変わります。その後、右上の+をタップして詳細を入力します。
なお、5分単位で時間を入力したい場合は次画面で入力します。

20120104-215407.jpg

記録したいアクティビティを選択、必要があればメモ、時間に変更があれば時間を設定します。

20120104-215415.jpg

アクティビティが登録されました。メモは100文字まで入力できます。

20120104-215424.jpg

マスタ管理から、24種類アクティビティを登録ができます。

20120104-215447.jpg

データが溜まってきたら分析してみましょう。円グラフではアクティビティ別の比重が一目瞭然です。

20120104-215552.jpg

カレンダー形式で分析もできます。こちらは隙間時間の発見にも使えますが、手帳代わりに使うこともできるかもしれません。

20120104-215530.jpg

続いて、日別アクティビティです。
このようにいくつかテンプレートが作られています。もちろん、自分で作成もできます。

20120104-215621.jpg

今回は、腹筋を記録することに。あとは毎日の回数を入力するだけです。

20120104-215631.jpg

日別の数字が折れ線グラフとなって分析できます。体重管理にも適していますね。

20120104-215638.jpg

このアプリ、エクスポート機能もあります。また、パスワードの設定も可能ですので、こっそり目標達成することもできます。

以上になります。

まずは記録ツールとして活用し、データがたまったら分析してみてください。時間を可視化して、もっと出来る女になりましょう!

『MyStats』 for iPhoneをダウンロードする(無料)