closet

90%が納得!「電子マネーはへそくり向き」そのワケとは?

あなたはパートナーに内緒で“へそくり”をしたことがありますか? ひと昔前までは、タンスや引き出しの中、冷蔵庫にこっそり貯金……が主流でしたが、最近はもっと賢い方法でへそくりしている方が増えているようですよ。

 

■「30代女性」が最もへそくり上手!?

KDDI株式会社が20~40代の既婚男女500名を対象に行った「既婚男女の“へそくり”に関する意識・実態調査」によると、約2人に1人(48%)が「へそくりをしたことがある」と回答!

性別・年代別にチェックしてみると、30代女性が63%と最も多く、配偶者や家族にバレることなくお金のやりくりをしていることが分かりました。

 

■へそくりの使い道は「自分のお小遣い」「もしものときの備え」

ちなみに「へそくりをしている理由は何ですか?」という問いに対して、半数以上(54%)が「自分のお小遣いのため(自由に使えるお金がほしいため)」と回答。続いて「もしものときの備えのため(42%)」「結婚したため(29%)」がランクインしています。

 

■へそくりに「電子マネー」が向いているワケ

今回の調査で興味深いのは、約3人に1人(28%)が「へそくりが見つかってしまった経験がある」と回答していること。

「もう絶対にバレたくない!」

そんな思いから、一部の人がこっそり利用しているのが「電子マネー」。

「ポイントが貯まる・ポイントが使える(68%)」「現金を持たずに済む(50%)」「支払いが早い・手軽(48%)」などの電子マネーならではのメリットを実感できるのはもちろん、他人に残高(金額)が分からないこと、カードさえあればいつでも使うことができる便利さのも“へそくり向き”。へそくりも貯まって、ポイントも貯まるなんて、ダブルで嬉しいですよね。

「電子マネーは“へそくり”に向いているか」という問いにも、91%と大多数が「向いている」と回答しているのも納得できますね。

 

■へそくり向きの電子マネー「au WALLET」

「そんなこと言っても、どの電子マネーが“へそくり向き”なの?」

そんな時は『au WALLET』はいかが? auユーザーなら毎月のスマホ使用料金でもポイントが貯まるし、プリペイド(チャージ)式なのに、Master Card加盟店で使えるし、買い物をすればまたポイントが貯まるという好循環。

 

まだへそくりに「銀行預金(普通預金)(57%)」や「現金(54%)」を利用している方! せっかくコツコツ貯めたお金の隠し場所がバレる前に、スマートな「電子マネー」に切り替えてみてはいかがですか?

 

【関連記事】

※ 「家族とはSNSでつながった方がいい」理由とは?

【節約】もったいない!「無料通話」を100%活用する方法!

他の人が家計簿をつけてくれる!究極の家計簿「ドクターウォレット」

たった10の質問に答えるだけで「自分の人生に必要な貯金額」が判明!

これがダメなら家計簿はもう無理!? 挫折経験アリの84%が「続けられる」アプリ!

 

【参考】

au WALLET イマドキのへそくり事情大公開 − 特設サイト