closet

美人じゃなくてもいい!「印象のいい」プロフ写真3つの法則

SNSにとって1番大事ともいえる「プロフィール写真」。あなたはどんな写真を設定していますか?

自撮りした“最高の1枚”、友達との集合写真、ビジネスシーンでの写真……。

写真から与える印象は大きいもの。イケメンじゃなくても美人じゃなくても、“印象のよい”写真ってありますよね。反対に、どんなに美形でもちょっと近寄りたくない人たちも……。

写真ひとつで“恋愛対象”アリにもナシにもなってしまいます。でも、どんな写真だったらアリなの? 実はこんな些細なことで、印象ってがらりと変わるんですよ!

 

■「清潔感がない」「表情が暗い」は即・恋愛対象外!

『マッチ・ドットコム ジャパン株式会社』が25~45歳の婚活中の独身男女250名を対象に行った「プロフィール写真に関する調査」によると、異性のプロフィール写真で最も印象が悪いのは「清潔感のなさ」であることが判明!

「異性のプロフィール写真において、最も印象が悪いのはどれですか?」という質問に対して、32.4%が「清潔感がない」と回答。続いて「表情が暗い(27.2%)」、「ナルシストっぽい(17.6%)」がランクインしていることが分かりました。

実際に理由を見てみると、確かに納得できる点がチラホラ……!

「写真ですら清潔感がない女性の実際はもっとひどそう」(34歳・男性)

「表情が暗いと、性格まで悪そうに見えてしまう」(30歳・男性)

「自分大好き人間で思いやりがなさそう」(30歳・女性)

意外とシビアに写真をチェックしている男女が多いようですね。

 

■今すぐチェック! 異性に好印象を与える3つのポイント

じゃぁ、どんな写真なら印象がいいのよ?

同調査の「1番興味をひくシチュエーションと服装の組み合わせ」、「一緒に写っていると好印象のアイテム」を見てみましょう。

 

(1)「カフェ」&「デートファッション」でデートを意識!

顔の表情だけでなく、写真では背景に映っている「場所」や「ファッション」も重要なんだとか。デートを意識させてくれるのでしょうか?

 

(2)「子犬・子猫」と一緒で「優しい人」アピール!

一緒に写ると好印象のアイテムは、「子犬(18.1%)」や「子猫(12.1%)」などのかわいい動物たち。見た目が“可愛い”だけでなく、優しい人に見える効果があるようですよ。

 

(3)「部屋着」や「浴衣」でオトコゴコロをくすぐる!

「部屋&普段着」「お祭り&浴衣」は男の支持率抜群! オフィスでは絶対に見られないプライベート感が男ゴコロをくすぐるようですね。

ちなみにプロフ写真にありがちな「パーティー&フォーマル」は男女ともにイマイチ……! あなたも今すぐ自分のSNSを見直した方がいいかも!?

 

【関連記事】

「家族とはSNSでつながった方がいい」理由とは? 

マニアックOK!プロフ要らずの「趣味」で繋がるSNS

SNSで今の恋人と出会ったキッカケは…プロフィールの●●にあった! 

SNSの「ドン引きポイント」男女で大きく違うと判明!

「自撮り」流行りすぎちゃって…「自撮り専門SNS」ができちゃった!? 

 

【参考】

プロフィール写真に関する調査 – マッチ・ドットコム ジャパン株式会社