closet

女子力アップさせて節約もする!!意外と知らない「アレ」に詳しいアプリ

突然ですが、こちらのマーク。その意味がわかるものはどのくらいありますか?

なんとなく、書いてあるままじゃないの?と思っている人、意外と多いのではないでしょうか。

私もそうなのですが、実は意外と多い、落とし穴。

特に、輸入物の衣料品とかだと、どう扱っていいかわからないもの、結構多いんですよね。

例えば、こちら。

先日飲み会でジャケットにケチャップをつけてしまった殿方が、「やべー、これって洗えるかな」と周囲の女子に聞いていたのですが、表示を見ても皆さっぱりわからず。

「なんだよ、女子はいないのか」なんてお言葉を頂いてしまいました。

よく雑誌やWEBなどで、「女子力」テーマで取り上げられるのは、主に「料理」ですが、実は「洗濯」って大事ではないかと思います。

面倒だからってクリーニングに出してしまうことが多いんですが、考えてみると、それって結構な出費。

たかが洗濯、されど洗濯。

節約するためにも、ちょっと「洗濯」をマスターしてみようかと思って見つけたのが、こちらのアプリなんです。

これ、一言で言うと「洗濯表示の辞書」といった感じでしょうか。

ほとんどの衣類に表示されているマークが載っていて、それがどんな意味があるのかを解説してくれるものになります。

……と、ここまでなら、割とそういうサイトもあるし、それほど珍しくはありません。

これの特徴は、海外のマークにも対応している、ということ。

調べてみたところ、例の殿方のジャケットは、40度までの温度で、塩素系漂白剤が使用可能だったようです。

ある程度は覚えておくことができれば一番いいのかもしれませんが、それもなかなか難しいお話。だからこそ、こういう生活アプリをいれておけば、いざというときに強いかもしれません。

そんな訳で、意外と便利な『洗濯タグチェッカー』は、こちらからどうぞ。

『洗濯タグチェッカー』 for iPhoneをダウンロードする(無料)