closet

男が元カノを「SNS友達から削除」できない心理とは?

恋人が元カノとSNSで繋がっていたら……あなたならどうしますか?

 

■別れたら、元恋人を「SNSの友達から切るべき」か?

『マカフィー株式会社』が20〜39歳までの日本人男女を対象に行った調査によると、恋人と別れた後に「相手をSNSのつながりから消去またはSNSのアカウント自体を削除した」のは、たった18.9%。

つまり、5人に4人は「未だに元恋人との繋がりを持っている」ということ。

しかも、『マッチアラーム株式会社』が行った「恋活・婚活に関する調査」では、独身男性の6割以上がFacebookで昔の恋人を探したことがあると答えています。

そんな男性の行動や検索履歴を見つけてしまったものなら、「元カノのことを本当はまだ好きなのではないか?」「実は復縁したいと思っているのではないか?」と、不安になっちゃいますよね。

そこで、以前ご紹介した「オトコが元カノのメールやアドレスを消さない本当の理由」も参考にしながら、男性がなぜこのような行動に出るのか検証したいと思います。

 

■男が「元カノを切れない」のは本能レベルの行動だった!?

心理コーディネータの織田隼人さんのブログによると、男性の生物としての使命は“自分の子孫を残す”こと。それゆえ、より多くの女性と体の関係を持つようにインプットされており、どうしても複数の女性に目が行ってしまい、その結果として元カノを完全に忘れることができないのだとか。

これはもう仕方ありませんね。女性であるあなたは、大きな心で見守るしかありません。

 

■元カノは「良い思い出」、今カノは「大切な存在」

そんなの嫌だ! 自分だけを見てほしい! 彼女なら誰しもがそう思いますよね。大丈夫、安心して。

ほとんどの男性は、元カノは「よい思い出」、今カノは「もっと好き」「大切な存在」と区別しているものなのだとか。たまにはその素敵な思い出を振り返りたくなるのかも。

悔しいけれど、時間とともに思い出は薄れゆくもの。これから、新たに思い出を作っていくのは、今カノであるあなたの特権です。

 

■男性のほうが「別れても元カノと友達でいたい」

また、株式会社アイシェアが行った調査によると、別れた相手と、その後友達になりたいと思うかという質問に対して、友達になりたい」と答えた人は44.6%。

特に男性(48.0%)のほうが女性(40.6%)より「別れた恋人とも友達になれたら」という感情は強いようです。

比率はちがうものの、これは男女共通の感情。元カレと良いお友達でいるためには、今カレの行動にも目を瞑るべきかもしれません。

 

男性は意外と、元カノと今カノの区別はしっかりつけているもの。

今カレと元カノのSNSでの繋がり、検索履歴に一喜一憂せず、貴女自身も素敵な“SNSライフ”、そして元カレとの“恋のち友”ライフを満喫しましょう。

 

【関連記事】

どうしても忘れられない…。元カレをデートに誘うための3ステップ 

嘘ついてもムダ!Facebookの友達人数でこれまでの「元カレの人数」がバレる!?

【女子のホンネ】元カレとは繋がりたい人過半数!「今カレとは…繋がりたくないです」

絶交宣言じゃなかった!友達や恋人を「LINEブロック」する本当の理由 

70%のオトコが「元カノと戻りたい」!? 復縁に効くLINEスタンプ3選

 

【参考】

恋のち友の可能性に関する意識調査 − 株式会社アイシェア

恋活・婚活に関する調査 – マッチアラーム調べ

マカフィー公式ブログ

昔の彼女は良い思い出- 男心と女心