closet

女子会から学べ!SNSの「ウザい投稿」スルーテク3つ

女性だけが集まって、好きなものを飲んだり食べたり……。

本音トークを交えながら、意見交換や情報交換をする“女子会”は、日ごろのストレスを発散するために絶対欠かせないイベントですよね。

 

■「女子会」と「SNS」って似ている!?

『株式会社oricon ME』が20~40代の女性600人に行った「女子会に関する意識・実態調査」でも、女子会に参加経験のない人はなんと0%であることが判明! ほとんどの女性が、1カ月に1回程度のペースでの参加していることが分かったのです。

でも、実は面倒だと思ってしまう瞬間があるのも事実! 人の悪口大会になったり、自慢ともグチとも取れる話題に終始したり……。楽しい部分もありながら、辟易しちゃうシーンも。

実は、女子会での振る舞いって、SNSでの振る舞いにも少し似ているんです。“本音”と“見栄”が交差する「女子会」と「SNS」。

そこで今回は、『gooランキング』の「ぶっちゃけ女子会が面倒くさいと思う瞬間ランキング」を参考に、SNSでストレスを溜めない方法を探ってみましたよ。

 

■「女子会」から学ぶ! SNSのスルーテク3つ

(1)人の悪口には絶対便乗しない!

女子会はもちろん、SNSでも絶対に悪口に便乗したらダメ! あとで「○○ちゃんも言ってたけど〜」なんて言われてトラブルに発展してしまうことがありますよ。反応を求められても、「いいね!」を押さないこと、ノーコメントを徹底してくださいね。

 

(2)ノロケ話は、とりあえず「いいね!」するべし!

仲のよい友達ならまだしも、上司や親しくない友人のノロケ話は、スルーするのが1番。でも、無反応だと面倒なことになることも……。そんなときは、とりあえず「いいね!」して乗り切るのがベストですよ。

 

(3)上から目線のコメントは「いいね!」を利用するべし!

いつも通りの投稿をしたはずなのに、上から目線のコメントをしてくるウザいユーザー。「ブロックするべし!」と言いたいところですが、それでは角が立ってしまいますよね。でも、まともに相手をすると毎回同じような反応してくる可能性があるので、控えめに「いいね!」ボタンだけ押しておきましょう。

 

楽しいはずの女子会やSNSも、気づくとドッと疲れが溜まっていることも……。あなたもスルースキルを身につけて、ストレスのない生活を送ってくださいね。

 

【関連記事】

Twitter女子に「あったかい」グリーンスムージーが流行中!?

【激白】オッサンのFacebookのここがウザいです!

LINEゲームのお誘いメッセージがウザい?やるべき設定2つ

オンナの自分語り「絶対NGなタイミング」があった!

「うわぁ…リテラシー無いわ」と引かれない最低限のネットルール5つ

 

【参考】

女子会に関する意識・実態調査 – 株式会社oricon ME

ぶっちゃけ女子会が面倒くさいと思う瞬間ランキング – gooランキング