closet

今日は3年ぶりの「皆既月食」!もっと楽しむ方法とは?

10月8日の今夜は3年ぶりとなる「皆既月食」が楽しめます! 月と太陽の間に地球が重なり、月がどんどん欠けていく現象。

日食のように遮光グラスも必要なく、晴れていれば比較的簡単に観測出来る天体イベントですが、具体的な時間や月の見える方向はチェックしていますか?

 

■どの方向で観れるの? シミュレーションで事前にチェック! 

20141008saito07

『Moon Book』は、月食を楽しむためのアプリ。「月食表示」という機能があり、各年に起こる「月食」をシミュレーション出来るんです! 左下にあるボタンから「2014/10/08 皆既月食」を選択すると今夜起こる月食の様子をチェック出来ますよ!

20141008saito08

画面下に表示されたバーをスライドすると、時間経過による月の様子をシミュレーション。左上には月食始まりから終わりまでの時間もみれて分かりやすいですよね!

20141008saito09

GPS機能をオンにした状態で右下のボタンを押すと「観測地=現在地」として表示され、場所に合わせた夜空がシミュレートされるというワケです。

 

■通常の天体観測アプリとしても楽しめますよ!

20141008saito06

「月食表示」モードを終了し、画面右下のボタンを押すとコンパスと連動し向いている方向に合わせた星空がみれます。通常の天体観測アプリとしても使えますよ!

 

3年前もすっぽりと姿を隠す「皆既月食」がみれましたよね。とっても神秘的だったのを覚えています。

今年は台風も過ぎ去ったばかりで空気が澄んでおり絶好のチャンス! 『Moon Book』を使って、最高のロケーションで楽しんでみてはいかがでしょう?

 

 

【関連記事】

Twitter女子に「あったかい」グリーンスムージーが流行中!?

星空デートなんて素敵!見てるだけでも楽しい星座表で天体観測

世界の今の空を見ながら…。オシャレすぎる超本格天気アプリ発見!

守って当たり前!LINE「最低限」ルール4か条

何度も「浮気相手」になってしまうオンナの特徴とは? 

 

■ AppStoreでダウンロード

 

(ライター 斉藤雄二