closet

原因はあなた!「気になる女性」から「ただの友達」に戻っちゃうLINE4つ

「あ〜! 良い出会いがない!」

なんてボヤいている、そこのあなた。

最初はどんな男性も、女性のことを“異性”として見るもの。なのにいつの間にか「お前は女友達だよな」、「あいつは異性としては見れない」なんて言われていませんか?

実は自分自身の振る舞いのせいで、せっかくの人の好意を無下にしてしまっているのかもしれませんよ。そこで今回は“異性”から“ただの友達”に戻っちゃう、あなたのLINEのクセをご紹介いたします。

 

■1:「あとで返信すればいっか」と既読スルー

「ちょっと今手が離せないし、あとで返信すればいっか!」とついつい放置しがちな「既読スルー」。でも“された側”は、自分が思っている以上に気にしているものだということを忘れないで。

「MMD研究所」が行った調査でも、2人に1人は「既読スルーが気になってしまう」と答えています。あなたが「既読スルーなんて気にならないよ」と思っていても、相手がそうではないかもしれないということをアタマに入れておきましょう。

 

■2:「へー」「そうなんだ」と当たり障りのない感嘆詞

リアクションがめんどくさくて、「へー」「そうなんだ」と当たり障りのない言葉ばかり使うのはNG。対面なら表情で伝わっているかどうかがわかりますが、言葉なら「オレ自身に興味ないのかな?」と悪い方にとらえられてしまうことも。

 

■3:相手は連投するのに、自分は一言二言程度

相手が連投してくれるから、自分はなんとなく読んでるだけ……なんてバランスの悪いことをしていませんか? 会話は“キャッチボール”。受けたら返す、という一連の流れがなければ、相手はその“空振り感”に、がっかりしてしまいますよ。

 

■4:いつも同じスタンプ

かわいいから、汎用性が高いからと言って、いつも同じスタンプを使うのも、相手に「オレ脈ナシなのかな」と思わせてしまうみたい。女性の表情が変わるのがチャーミングなように、スタンプの表情がたくさんあると、嬉しくなってしまうのが男心のよう。

 

基本的には、ちょっとズボラな態度があなたを“異性”から“単なる人”にしてしまっているよう。異性として見られたいなら、ありのままの自分でいいや〜なんて思わず、相手にどう思われるか気をつけたほうがいいかもしれませんね。

 

【関連記事】

Twitter女子に「あったかい」グリーンスムージーが流行中!? 

2人に1人が「彼氏にするならO型」!彼らがモテる理由とは?

「モテようと必死すぎるだろ…」オトコが引くのはこんなSNSだ!

だから男が寄ってくる!「モテる女」は絶対使わないワード3つ

裏で笑われてる!? 「モテると勘違いしている」女の特徴3つ 

 

【参考】

「こりゃ脈なしだな」と思うLINEのリアクションランキング − gooランキング

LINEのチャット利用は9割、無料通話利用は7割 – MMD研究所