closet

おはようのキスできる?「冬は口臭がキツくなる」と判明!?

あなたは、朝起き抜けに「彼氏とキス」できますか?

 

■4人に1人が「口臭がきつくてキスしなかったことがある」

彼氏とお泊まりデートした朝、起き抜けのキスってちょっと躊躇しませんか? 気になるのはやっぱり口の粘つきと口臭。

実際、目覚めの口臭予防ラボが行った調査でも約4人に1人が「口臭が気になってキスを止めたことがある」と答えていますし、半数が「お泊りグッズに歯磨きセットは欠かせない」と答えています。

朝に口臭が気になってしまうのは、夜の間に唾液の分泌が少なくなってしまい、雑菌が口内で繁殖してしまうから。

でも、冬はもっと“ヒサン”なことになりそうなんです。

 

■冬は「口臭」がキツくなる!?

冬といえば“乾燥”。肌はボディローションやクリームで対策してても、口の中は年中一緒なのでは? 実は冬はおクチの中も乾燥しやすいんです。

森下仁丹株式会社が10〜40代の男女400人に行った「口の乾きに関する意識調査」によると、口の乾きに悩んでいる人たちは60%近く。しかも3人に1人は「毎日乾きが気になる」みたい。

しかも、半数以上の人が「空気が乾燥し、湿度が低い時に口が渇く」と答えています。つまり、冬は「口が乾きやすい季節」というわけ。

これからの季節の“寝起きのキス”には、大きな対策が必要と言えそう。

 

■編集部オススメ! 「冬の口臭」対策専用アイテム3つ

(1)歯磨き粉は「ドライマウス」専用を

口臭予防に欠かせない「歯磨き」も、歯磨き粉をちょっとこだわるだけで、いつもより口臭が気にならなくなりますよ。清浄剤と2つの殺菌剤を配合している『花王 ピュオーラ アクア』は唾液の殺菌作用を補うチカラがあるのでオススメ!

同商品を注目商品としてピックアップしているトレンド総研によると、最近は500〜999円の“プチ贅沢”な歯磨き粉が人気なのだそう。現在もっとも売れ行きが伸びているんだとか。

というのも、『花王 ピュオーラ アクア』なら、痛みが出ることが少なく、気付かない内にその症状が進行してしまっていることが多いと言われる“ 歯周病 ”なども防げるそうですよ。

歯肉炎やむし歯、口臭といった“お口のトラブル”のリスクが高まる際のサインとして表れる口内の“ネバつき”、“パサつき”を敏感に感じ取り、より早い段階でのケアを行なうためにも、いい商品なんだそう。

 

(2)マウスウォッシュで「朝起きてすぐにキス」ができる

しっかり歯磨きしたあとはマウスウォッシュでもうひとテク! ドイツメーカーの『リベルタ デンティスオーラルリンス』はちょっとメンソールが辛いのですが、歯磨き後に口に含んでゆすぐだけで次の日の朝でもキスができると話題のよう。

 

(3)歯を磨けない時は「口臭専用タブレット」でカバー

出先のランチ後、タバコの後など、どうしても歯をみがけない時ってありますよね。そんな時に便利なのが『舌ケア BREO』。気になる時に舌全体でなめるだけ。舌に白くこびりついている「舌苔」のにおいを抑えてくれるこの商品。バッグの中に入れておくとイザというとき便利かもしれませんね。

 

ドライマウスは口臭の原因になるだけでなく、歯周病の原因にもなるなど、おクチのトラブルの元。これからクリスマスなど、お泊まりデートが増える季節。3つ全部できればもちろんいいのだけど、まずは歯磨き粉を変えてみるところから、初めてみてはいかが?

 

【参考】

花王 ピュオーラ アクア 商品ページ

口の乾きに関する意識調査 − 森下仁丹株式会社(PDF)

カップルのお泊りと口臭に関する意識調査 − 目覚めの口臭予防ラボ

リベルタ デンティスオーラルリンス 商品ページ

グリコ 舌ケア BREO 商品ページ

 

【関連記事】

3カ月で-6kg続出!? 噂の「美女と野獣」ダイエットって?

気持ち関係なし?オトコの浮気の定義は「アソコが触れた瞬間」と判明 

なんでキュンとしちゃうの?女子が「壁ドン」に憧れるワケ

今やキスをデジタルで送りSNSで共有できる時代に!恋人へのサプライズプレゼントにいかが?

「キス顔の写メが撮れるアプリ考えた」→わずか11日後にYahooからリリース!