closet

100万DL突破!「Simeji」の超変換が超変換すぎると話題に

iPhoneユーザーのみなさん、iOS8から対応されたキーボードアプリはもう使ってみましたか?

今までの普通の“変換”だけにとどまらない、いわば“超変換”をくりひろげているキーボードアプリ。

その中でも、『Simeji』の変換がとにかくヤバいと話題になっています。

 

■Simejiの「超変換」ってどのくらいすごいの!?

百聞は一見に如かず。とりあえず、アプリをDLして、確認してみましょう。

「しにたい」と打つと「ちょっと待て、HDDは消したのか?」

「つらい」と打つと「そうだよね、僕もそう。でも世の中理不尽なことだらけだよ。でも、君も頑張ればきっと報われる日が来るはず。それまで頑張れ!」

と、“普通じゃない”変換候補が。

……いや、これ“変換”って言っていいのか?

その秘密は「クラウド超変換」。これをONにしておくと、他の人が登録した辞書や、予測変換を学習して、変換力を爆発的にパワーアップすることができるんです。

 

■セキュリティ的に大丈夫なわけ?

「他の人が登録した辞書や変換を学習する」ということは、反対に、自分の登録した内容もクラウドに上がってしまうということ。そうなるとセキュリティが気になりますよね。

実際、以前には「入力した文字、全部見られてるかも?「Simeji」から情報漏えいのリスクが判明」といった問題もありました。

しかし、「クラウド超変換」をONにしなければ変換情報は送信されませんし、パスワードなど個人情報をあつかう画面では自動的に『Simeji』自体がOFFになり、iPhone純正のキーボードが立ち上がるようになっています。

このため、以前まではAndroidだけだったこのアプリが、とても厳しいと言われているAppleのアプリ審査を通過し、今回『Simeji for iOS』としてiPhone版もリリースできるようになった、というわけ。

 

■iOS版は100万DL! Android版はすでに1,000万DL突破!

Android版では、すでに1,000万DLを突破し、すでに大人気になっているこのアプリ。iPhone版もリリース直後から爆発的な人気を博し、100万DLに達しているのだとか。

ランキングでも堂々の1位です!

さらに、人気のYouTuberも『Simeji』に注目。その変換のすごさを動画にて紹介していますよ。

みんなが使えば使うほど、どんどん賢くなっていく『Simeji』。みなさんもオモシロ変換を探してみてはいかが?

 

■ AppStoreでダウンロード

■ GooglePlayでダウンロード

 

【関連記事】

超はや!超ラク! iOS8「超変換」ワザ5つ

ブッ飛びすぎ!「Simeji」の超変換がヤバいと話題に

1秒で登録完了!他のコがマネしたくなる「めずらしい顔文字」が絶対見つかる方法

「スマホ史上最高」の日本語入力を搭載したスマホが、本当にすごかった!

これで安心!超簡単なくせに、ガッツリ強固なパスワードを作る3つのコツ