closet

恋人がほしいなら…絶対「口に出してはいけない」ワード5つ

「クリスマスは、やっぱり恋人と過ごしたい」

「イルミネーションを見ながら肩を寄せ合って……」

そんな憧れを抱きながら、「肝心のカレがいない!」と焦ってしまうこの季節。もしかすると、恋人ができない原因はあなたの発した一言にあるのかも!?

そこで今回は、『gooランキング』の「好きな女性に言われたら立ち直れない『○○い』ランキング」を参考に、クリスマスまでに「口にしたらいけない事」をご紹介します。

 

■どんなに思っても口に出すな! 男性をガッカリさせるNGフレーズ5つ

(1)「ウザいんだけど」

どんなにイラっとしても言ってはいけないのが「ウザい」の三文字。男性は他のどんなフレーズよりも、「もうダメだ……」と落ち込むといいます。カレに直してほしいことがあるなら、きちんと伝えることが大切かも!?

 

(2)「キモいね」

たとえ冗談を言い合える仲でも、「キモい」と言われると心にグサっと刺さるものがあるそう。特にルックスに関して「気持ち悪い」と言われると、立ち直れないほどショックを受けてしまうことも……。うっかり発言には注意してくださいね。

 

(3)「一緒にいてしんどい」

ちょっと嫌なことがあると、「しんどい」と口にする女性がいますが、これはカレに「もう一緒にいられない」と伝えているようなもの。言葉選びに気をつけないと、大切な人を失ってしまうかもしれませんよ。

 

(4)「一緒にいるとめんどくさい」

「しんどい」と同じような破壊力があるのが、「めんどくさい」という言葉。男性は「オレと一緒にいて楽しくないのか」とそっと身を引いてしまうといいます。まだカレに気があるのなら、口が裂けても言わないように……!

 

(5)「なんかくさい」

寒い季節でもやっぱり気になるのが、ふわっと鼻に立ち込める汗のニオイ。しっかり対策しているつもりでも、暖かい室内では汗ばんでしまうこともがあります。「汗くさい」とストレートに伝えずに、「もしかしたらわたしかも!?」と言える優しさも必要ですね。

 

いつものノリで話をしていると、気がつかないうちに男性を傷つけていることがあるようです。大好きなカレと会うとき、メッセージを送るときは、細心のご注意を!

 

【関連記事】

読モ100人が認定!話題のダイエットスムージーとは?

こんなSNSで「恋愛対象外」の烙印が!? オトコがチェックしているポイント3つ 

本気のカレがいいなら…クリスマスまで「我慢すべき」事4つ 

ドン引きした「X’masプレゼント」2位は香水、1位は? 

だから男が寄ってくる!「モテる女」は絶対使わないワード3つ 

 

【参考】

好きな女性に言われたら立ち直れない『○○い』ランキング – gooランキング