closet

最新Androidが「1時間でフル充電」らしい!? 本当かどうか試してみた

Googleから新しく発売されたAndroidの最新機種『Nexus6』。

この端末に採用された「ターボ充電」という機能がスゴイ!と話題になっているんです。

とにかく“今までよりも速く”バッテリーを充電できるというこの機能、どのくらいスゴイんでしょうか? 実際に試してみましたよ!

shutterstock_189275924

 

■「たった1時間」で2%から80%まで、一気に充電!

20141212saito01

今回は本体の充電を2%まで減らし、コンセントから充電してそのスピードを計測してみました。

20141212saito02

10分で15%、30分で40%まで充電できましたよ!

20141212saito02

そして50分で66%、1時間で79%まで充電完了。

100%まではいきませんでしたが、それでも1時間で80%まで充電できてしまいました。これはかなり速い!

いまいちピンとこないという方のために、もうちょっと具体的にご説明しましょう。

 

■充電し忘れても大丈夫かも!

『Nexus6』は今年発売されたスマホの中でも最大クラスである「3,220mAh」という大容量バッテリーを搭載しています。

同程度の本体サイズであるiPhone6 Plusで約2,900mAhと言われていますから、その容量の多さがわかりますよね。

20141212saito03

そうなると、ネックになってしまうのが「充電に時間がかかってしまう」こと。

これを解決したのが「急速充電」機能。たった15分で、6時間使えるまでの充電が可能なのだそうです。充電アダプターにも「ターボ電源」の文字が入っていますよ!

フル充電までにかかる時間は約1時間。今回は本体電源をつけたままでしたが、電源OFFの状態なら1時間でもフル充電しそうですね。前の晩に充電し忘れていても、翌朝出勤の準備をしている間に急いで充電すれば、その日1日くらいなら持ってしまうというイメージ。

小型バッテリーならまだしも、最新スマホの中でも最大クラスのバッテリー容量でこの速さ。正直、結構驚きました。新しいスマホをお探しの方は候補に加えてみてはいかがでしょう?

 

【関連記事】

3ヶ月で12キロも!? ダイエットに「プーアル茶」が効くらしい

ベッド脇のスマホ充電で「太る」!? その理由とは?

激カワ!ミッキーの「ぷりケツ」が充電器になったよ!

「スマホの充電」を速く終わらせたい!3つのコツとは?

読モ100人が認定!話題のダイエットスムージーとは?

 

【参考】

Nexus6公式ページ – Google Play

 

(ライター 斉藤雄二