closet

マズくはないのに…彼が「手料理を喜ばない」理由

イベント続きの年末年始を終え、さっぱりお財布が寒くなった……という人も多いのでは?

そんな時には、外出せずに“お家デート”が最適。料理を2人で作って、借りてきたDVDで映画でも見ながら、ゆっくりと家飲み……。

だけど、せっかく作ったのに、イマイチ彼の反応が悪い……。「不味くはない」なんて言ってるのに、全然箸が進まない……。

そんなことされると、せっかく作ったのに!とガッカリしてしまいますよね。

実は男女が「家で食べたい(作りたい)料理」には大きなギャップがあるようなんです。

 

■男性が「作ってほしい料理」のほとんどが「作るのが苦手」

shutterstock_190834442

JA全農が、全国の20~30代の1人暮らし未婚男女400名を対象に行った「料理と恋愛に関する意識調査」によると「男性が女性に作ってほしい料理」の大半が女性は「苦手」ということが判明。

20141219saito02

男性が作ってほしい「和食(48%)」「お菓子(39%)」「洋食(37.5%)」「中華(24.5%)」のほとんどは女性が「苦手(調理において)」と答えた料理。「和食」「洋食」「中華」は5人に1人が「お菓子」も約6人に1人が不得意だそうです。

20141219saito03

反対に女性が作りたい料理は「カフェごはん(38%)」「アジアン・エスニック料理(27%)」「お酒のつまみ(26.5%)」と、かなりギャップがある様子。

 

■作るなら「お米に合う料理」

さて、ここまで違いがある中で一体何を作ったらいいのでしょうか。ズバリそれは「お米に合う料理」。

20141219saito01

同調査の「あなたが普段好んで食べる主食は?」という質問では男女4人に3人が「お米」と答えていました。意外にも女性に人気の高そうな「パン」や「パスタ」はどれも1割を切っています。

女性は「オシャレで見た目重視の料理」、男性は「比較的ガッツリ目」という違いがあるものの、やはり日本人には「ご飯もの」がいいようです。これからカレとお家デートを予定している方は、まずご飯系のレパートリーを増やしていくといいかもですね。

 

【関連記事】

セルライト撃退!プロのエステ技をたった「500円」で受ける方法

料理がダメでも大丈夫!男が「こいつを嫁にする!」と思う行動3つ

プロが全部見せます!あなたの料理が「いまいち美味しくない」理由

彼への手料理に迷ったら…ゆるきゃらが一緒に考えてくれるアプリが超かわいい!

寒い冬でも「運動ナシ」でむくみを取るサプリの秘密とは?

 

【参考】

「料理と恋愛に関する意識調査(PDF)」 – 全国農業協同組合連合会

 

(ライター 斉藤雄二