closet

気が早い…なんてことない!この春のマストバイアイテム「シアータイツ」って?

シアータイツってご存じですか?

「薄めのタイツで……ストッキングみたいなモノ?」と思ったあなた、正解です! “シアー(sheer)”とは“透け感のある”という意味。パンティストッキングの次世代の呼び名が「シアータイツ」なのです。

今までも、Gパン→ジーンズ→デニムと呼び名が変わったり、スパッツ→レギンスなどと言い換えられたりしてきました。同じものでも呼び名が変わるとアイテムのイメージが変わりますよね。

そこで今回は、ファッション業界出身の筆者が、春に向けて絶対チェックしておきたいファッションアイテム、シアータイツの魅力をinstagramと一緒にご紹介します。

まだまだ寒いですが、足元から春を取り入れてみませんか?

 

 

■ありそうでなかった! 遊び心満載のタイツ

ストッキングと言えば、素肌っぽさを強調した、“履いてないように”見せるアイテムですよね。

一方、シアータイツは「履いてます」感を前面に押し出したアイテム。柄の入っているものも多く、ちょっと遊び心のあるデザインが特徴です。

proefさん(@proefdesigns)が投稿した写真

プリントものだと、布地が薄いのでまるでタトゥーのように見えますよね! 迷彩柄、水玉、ハート柄、花柄などのデザインのものを取り入れるのもオススメ。

履いてみると、まるで肌にアートが描かれたみたい! シアータイツを合わせるだけで個性的なコーディネートに早変わりします。

 

■どんなふうにコーディネートすればいいの?

柄ものはちょっと……という方も安心して!

もちろん無地もありますので、パープルやピンク、ブルーやマスタードイエローなど、好みの色をセレクトしてみて。初めての人は、ホワイトやグレーが手を出しやすいですよ。

明るめのカラーは、フレアスカート、特に今年流行のミディ丈に合わせると、上品でかわいらしいイメージに。短めのスカートでも、いやらしくならないカジュアルさがイイですよね。

@mink0604が投稿した写真

黒やラメ入りのもの、レース柄なら美脚効果もあるので、デートや合コンなどにおすすめ。ヒールを合わせてかっこよく着こなして。

ストライプ柄ならほっそり足長効果も得られて、いい女風+モードっぽさの合わせ技に。派手な柄が足全体にあるものはあえてロングブーツで隠し、スカートとブーツの間でチラ見せもアリ!

30~40デニールくらいのものなら、柄や色で遊びつつ温かさもあるのでこの季節にオススメです。

靴下と合わせれば、カジュアルでポップな着こなしに! シアータイツがあれば、幅広い着こなしにトライできそうですよね。

 

まだまだ春は遠い……なんて思わないで! ワンランク上のデイリーコーディネートに、“シアータイツ”がマストバイ! ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

たった1回で合計「8cm痩せる」超凄いエステがあるらしい!?

カフェみたい!超簡単なのにオシャレに見える「バル」レシピ3選

朝スッキリ起きられない原因は「寝る時の靴下」にあった!?

3つのコツを押さえるだけ!「オシャレな人物写真」の撮り方

家で出来る!「ウールコート&ダウンコート」の洗いかた

 

(ライター 西園寺 薫)