closet

「お前かわいいと思ってんの?」実は間違いだらけのモテテク4つ

あなたは異性にモテるために、どんなことをしていますか?

「小まめにパックして、素肌美人を目指している」

「雑誌を見ながら、男ウケしそうなファッションを研究中!」

「去年から友達と料理教室に通ってるかな」

でも、モテようと思ってしたことが実は“逆効果”なんてことも……! そこで今回は『gooランキング』の「実は男性が迷惑している『女性の勘違いモテテク』ランキング」を参考に、間違ったモテ術をピックアップしてみましたよ。

 

■実は間違いだらけのモテテク4つ

shutterstock_130174040

(1)ちょっと無理な若作り

年齢を感じさせない美しさを持つ女性を“美魔女”と称賛することがありますが、一歩間違えると「痛々しい」「無理がある」と思われてしまうことが……。

若者に流行のファッションやメイクをチェックするのもイイですが、自分らしさを見失ってはいけません。年齢相応の身なりで、若々しさを演出するのが1番ですよ。

 

(2)なんでも「わかんな~い」とカマトトぶる

ちょっとエッチな質問や自分に都合の悪い話題になると、「わかんな~い」とカマトトぶってスルーしていませんか?

若い頃は「かわいい」「俺が教えてあげるよ」と優しく見守っていた男性も、しまいに「いい歳して何言ってるの?」とイラっとしてしまうとか。使用頻度やシーンには気をつけた方がよさそうですね。

 

(3)胸元を大胆に露出したセクシーファッション

「ここぞ!」というときに、セクシーなファッションで勝負に出るのは構いませんが、やりすぎると「下品」「遊び慣れてる」と敬遠されてしまいがち。目のやりどころに困るような洋服は選ばない方が身のためかも……。

 

(4)舌ったらずな話し方

男ウケを狙っているつもりが、「はっきりしゃべって」「何言ってるか分からない」と周囲の人をイラっとさせてしまうことも。

合コンや飲み会の席でやると、同性からも嫌われる可能性が高いので注意してくださいね。

 

「かわいいかも?」と思ってしたことが、実は命取りになることがあります。ちょっとでも思い当たる点があった方は、こっそり修正しておきましょう。

 

【関連記事】

「片想い」「復縁」…叶わぬ愛を成就させた方法とは?

男女別!モテる&友達になりたい「出身地」BEST3発表!

「マスクをつけるだけで150%モテる」と判明!その理由とは?

2人に1人が「彼氏にするならO型」!彼らがモテる理由とは?

セルライト撃退!プロのエステ技をたった「500円」で受ける方法

 

【参考】

実は男性が迷惑している「女性の勘違いモテテク」ランキング – gooランキング