closet

カフェみたい!超簡単なのにオシャレに見える「バル」レシピ3選

仲のいい友達を呼んで、ホームパーティー。

簡単にできる鍋料理や、デリバリーでもいいけど、まるでダイニングバーのような料理が出てきたらそれだけで気持ちもアガるし、女子力ポイントも倍増ですよね。

「だけど、そんなオシャレな料理なんて、難しそう……」なんて簡単に諦めていませんか?

敬遠されがちな洋食ですが、意外と簡単にできる時短メニューはたくさんあるんです。

そこで、今回はホームパーティーにオススメなオシャレレシピを、英国在住の筆者がご紹介します。

 

以下全て2人分の分量です。

■1:「魚介のアヒージョ」
13955221543_6154bb5cc8_z

「アヒージョ」といえば、オシャレなダイニングバーでは定番の料理。実は家でも簡単にできるんですよ。

(材料)2人分

エビ、イカ、タコなどお好きな魚介・・・200g

オリーブオイル・・・100cc

にんにく・・・1片みじん切り

塩コショウ、乾燥パセリ・・・お好みで

(1) 小鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて煮立たせる。

(2)ニンニクの香りが出たら魚介投入。

(3)魚介に火が入ったら火を止め、塩コショウで味を調える。

(4)好みで乾燥パセリをふる。

フランスパンを添えてサーブして。魚介の旨味がたっぷり香るオイルは、きっと絶品ですよ。

 

■2:「ピスト」
5081512245_6036597218_z

「ピスト」とは、夏野菜をトマトで煮込んだスペインの家庭料理です。「カポナータ」と違って野菜を油で揚げないので、カロリーはぐっと抑えめで、ダイエット中のおつまみにもピッタリ!

(材料)2人分

なす・・・3本

たまねぎ・・・1個

赤黄パプリカ・・・各1個

ズッキーニ・・・1本

A

トマト・・・1個

トマト缶・・・100g

ワインまたは料理酒・・・大2

固形コンソメ・・1個

(1) 各野菜を一口サイズに切る。

(2) 鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、ナスを炒める。

(3)玉ねぎが薄く色づいてきたらズッキーニ、パプリカを加えて軽く炒める。

(4)3になす、Aを入れ蓋をして弱火で20分煮込む。

(5)くたっとしたら火を止め、塩コショウで味を調える。

写真のようにポーチトエッグを乗せてもイケます。余ればパスタやオムライスに応用しても美味しいので、多めに作っておくのもアリかも。

 

■3:「コテージパイ」
2815417277_41137b0c4e_z

「コテージパイ」とは、ミートソースとマッシュポテトでつくる、イギリスの代表的な時短メニューの王道です。

(材料)2人分

ミートソース(市販でも残り物でも)・・・200g

ジャガイモ・・・2個

生クリーム・・・50cc

粉チーズ・・・大2

パン粉・・・大1

溶けるチーズ、ドライパセリ・・・お好み

(1)耐熱皿にミートソースを広げ、溶けるチーズをのせる。

(2)ビニール袋に適当に切ったジャガイモを入れてレンジでチン。

(3)少し冷まして、ジャガイモを袋のままつぶす。

(4)袋の中に生クリームを入れて混ぜ、マッシュポテトをつくる。

(5)袋の下端をカットし、耐熱皿のミートソースの上にクリームのように絞り出す。

(6)マッシュポテトをナイフでのばし、パン粉、粉チーズをのせ、170度のオーブンで加熱。

(7)表面に焼き色がついたら取り出してパセリを振ってできあがり。

ボリュームがあるので、主食にもなり、イギリスでは“万人受け”するテッパンメニュー。ミートソースの優しい味は日本人の口にもピッタリですよ。

 

いかがでしたか? スペイン風バルや、タパスバーで頂くようなメニューなので、なんとなくおしゃれながら料理上手に見えるのがウレシイですよね。

ヨーロッパでは日常的に食されているものですが日本でも手に入る食材ばかり。作り方は至ってシンプルでありながら、実は失敗しにくいのもポイントなのでぜひ作ってみてくださいね。

 

【関連記事】

春までに痩せたい人必見!体を温めながらダイエットするサプリが凄い

ローソン公認の「ちょい足しアレンジレシピ」試してみたよ!

えっこれ足すの!? 「たまごかけご飯」のチョイ足しレシピ8選

自炊ダイエッター必見!クックパッドから500kcal以下のレシピだけを出してくれるアプリ!

今年こそ自炊派!1週間分のレシピを勝手に考えてくれるサービスが超便利!

 

【画像】

stu_spivack / Charles Haynes / Abhay Kumar / Masaaki Komori

 

(ライター 西園寺 薫)