closet

即効で体重ダウン!? NY発「ジュースクレンズ」ダイエットとは

今、NYをはじめ、世界中で人気が出ている「ジュースクレンズ」ダイエットって知っていますか?

即効性のあると、様々なダイエットを試しまくっているハリウッド女優たちの間でも、減量成功者続出! 一気に人気が出たこのダイエット法。現在マンハッタンでは、1区画に1軒はジューススタンドがあるくらい人気になっているほど。

なんだか減量という言葉に敏感に反応してしまう、英国在住の筆者が「ジュースクレンズダイエット」についてご紹介します。

 

■食事の代わりにジュースを飲む、ダイエット法

shutterstock_215938933

そもそも「ジュースクレンズ」とは、「ジュース=野菜や果物の果汁」、「クレンズ(cleanse)=洗浄」という意味で、野菜ジュースで体内を洗浄し、内からキレイにするというもの。しかも、肌や体調を整えるだけではなく、ダイエットにもなるという夢のような美容法なんです。

やり方はとっても簡単。「おなかが空いたら、食事の代わりにジュースを飲む」、これだけ。

一定期間、フルーツと野菜のミックスジュースだけで過ごし、体内から毒素や老廃物を排出します。

野菜や果物には、カリウムという物質が豊富に含まれています。カリウムはむくみや老廃物の排出を促すウレシイ働きをしてくれるのだそう。ジュースにすることで、胃腸に負担をかけずに栄養素をそのまま摂取できるので、内臓を休ませることができると大人気なんです。

この期間食事は一切摂らず、このジュースと、ハーブティーやミネラルウォーターを飲んで排尿を促す、というのがこのダイエットのキモ。

「さすがにおなかすいちゃうでしょ」と思ったあなたも安心して。ジュースはいつでも“おなかが空いたら好きなだけ”飲んでいいんです。

 

■ただのジュースじゃない「コールドプレスジュース」って?

ジュースクレンズを行うときに飲むジュースは、なんでもいいというわけではありません。「コールドプレスジュース」を飲む必要があります。

名前はなんだか難しそうだけど、作り方はとっても簡単。お好きな野菜とフルーツをミキサーにかけるだけ。いわゆるスムージーですね。

でも、ただミキサーにかければいいというわけではありません。

違いは、「スロージューサー」という低速回転のジューサーを使っているところ。スクリューを低速回転させて材料を押しつぶすようにして搾るので、“コールドプレスジュース”と呼ばれています。

従来のミキサーでは高速回転の摩擦や熱で失われる、酵素やビタミンなどの栄養がそのまま残るんです。

ジューサーなんて持っていないという方も、都内であれば少しずつコールドプレスジュースを取り扱うお店も増えてきていますので、ぜひチェックしてみて!

 

■最長3日の「短期集中」型ダイエット

ジュースで簡単にできる美容法。だけど、やりすぎには注意が必要です。

ジュースクレンズのデメリットは、摂取するだけで減量できてしまうほど栄養素が偏っていること。体に必要なエネルギー源となる、炭水化物やたんぱく質を含まず、ビタミンや、食物繊維しか摂取できないので、体が栄養不足になります。

食事を一切摂らずジュースだけ、というのは“プチ断食”のようなもの。それゆえ、最長3日の短期集中型ダイエットとして推奨されています。3日続けたら、そのあとは、スープや雑炊など、流動食から徐々に固形に戻しましょう。

くれぐれも3日以上行わないでくださいね。

 

いかがでしたか? 日本でも美容に敏感な人は始めている「ジュースクレンズ」ダイエット。最近胃が疲れ気味……という人は試してみてはいかがでしょう?

 

【関連記事】

※ 春までに痩せたい人必見!体を温めながらダイエットするサプリが凄い

我慢しなくていい! 揚げ物を「太らない」ように食べるコツ3つ

ヨーグルトは「夜に食べるといい」そのワケは?

美肌のもと「りんご」を超食べやすくする切り方のコツって?

ヨーロッパでは一般的!? 「ニベアを髪に使う」といい3つのワケ

 

(ライター 西園寺 薫)