closet

みんな「ぼっち」で過ごしてる!? バレンタインにまつわる悲しいツイートが話題

今日はバレンタインでしたね。片思い中の女子は、気持ちを伝えるチャンスと意気込んだのではないでしょうか? 彼氏がいる人は、ラブラブで楽しい1日を過ごせましたか?

盛り上がる人の一方で、悲しいバレンタインデーを過ごす人も少なくありません。

2月14日は、“バレンタイン”という単語と一緒にツイートされる、切ないキーワードが目立つんです。

 

 

チョコを貰えない寂しい男子

男子にとって、バレンタインデーにチョコを貰えるかどうかはとっても重大な問題。でも、チョコを1つもプレゼントされなかった男子も多いようです。

それがよくわかるのが「バレンタイン/なかった・もらえない」や「バレンタイン/ゼロ」という悲しいツイート。1つもチョコを貰えず、悲しい1日を過ごす男子は世の中にたくさんいるのです。

バレンタインなんてなかったとつぶやく彼らには、義理チョコもなかったはず。

「義理チョコの準備って面倒だし、無駄だよね…」

という思いをグッと抑えて、ひとりぼっちの男子にチョコを渡せば、感動してもらえるかもしれませんよ!

 

悲劇の別れ

楽しいはずのバレンタイン当日に、恋人と別れるなんて……悲劇!

でも、悲劇は突然降り掛かってくるもの。「バレンタイン/ 別れ」や「バレンタイン/ ふられた」のツイートを見ると、悲劇は案外たくさん起こっているようです……。

楽しいはずのバレンタインに、別れが訪れるなんて悲しすぎ! でも、カップル向けのイベントのときって、こういうことが起こりやすいようです。  

 

ひとりぼっちで過ごす現実

Twitter上には、「バレンタイン/ぼっち」というツイートも多数!

今年のバレンタインは土曜日だったため、余計にひとりで過ごすのが身にしみたのかもしれませんね。

 

以上、Twitterにあふれる“バレンタインの悲劇”についてお届けしました。

みなさんは、どんなバレンタインを過ごしましたか? もし、悲しいバレンタインを過ごしていたなら、それはあなただけじゃなかったんです!

来年こそハッピーなバレンタインが過ごせるといいですね。

 

【関連記事】

 盛れる&育つ!4時間で完売した「リアルに胸が大きくなる」ブラって?

「1つでいいから貰ってほしい…」母が息子にチョコを用意する理由

ドン引き確実!「バレンタインの告白」で渡しちゃいけないもの3つ

No More 軽い女!大人レディ流「上品なお酒のたしなみ方」とは

つい流されて…浮気の可能性が「4倍になる日」があった!

 

【参考】

ぼっちのバレンタイン on Twitter