closet

お花を食べる!? 超カワイイ「椿ランチブッフェ」登場!

まだまだ寒いものの、暦の上ではもうすぐ“春”。

アパレルショップにも明るい色の春服が並んでて、なんだか心がフワフワ浮き足立ってしまいますよね。

そんな“春”を一足先に、ランチブッフェで大満喫できるプランが登場しましたよ!

 

 

■超カワイイ!「お花畑」みたいなデザートが勢ぞろい

ババロア1

ランチブッフェの楽しみといえば、やっぱりデザート。『ホテル椿山荘東京』で1月24日からスタートする「椿ランチブッフェ」では、“早春の花畑”をテーマに、エディブルフラワー(食用花)のデザートがいっぱい!

デザート全体2

ローズの香りのババロアや、椿の花びらジャムのパンケーキなど、花にちなんだスイーツがズラリと揃うんです。見ているだけで、春らしい気分になっちゃいますよね。

画像5

その他、全国の“椿のまち”の名産品や、季節の食材をふんだんにつかった料理もたくさんあり、目移りしそうなほど! お値段は大人1人4,200円(消費税・サービス料込)。友達と、ちょっと特別なランチにお出かけしてみるのもいいかも。

 

■夜は、京都「花灯路」に、花をイメージしたカクテルも

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また『ホテル椿山荘東京』では、都会の喧噪を忘れられる庭園も大人気。約100種、1,000本もの椿が咲き乱れ、梅や水仙も花をほころばせ始める姿は圧巻。

昼に散策するのもいいけど、オススメは夜。

2015年1月16日〜2月15日の期間では京都の冬の風物詩、花灯路の風景を再現した「京都・花灯路」を開催しているんです。ちょっと寒いけど、凛とした空気と、闇夜に照らされた、強く美しく咲く冬の花々にきっと感動するはずですよ。

画像6

冷えきった身体を温めるなら、メインバー「ル・マーキー」へ。

ここでも、“冬の花々”をイメージした4種類のカクテルが期間限定で登場。梅のリキュールや、花の香りのリキュールを使い、まるで本当の花畑にいるような香り高いカクテルを楽しむことができます。

 

昼も、夜も“花いっぱい”で楽しめる、このプラン。あなたも『ホテル椿山荘東京』で“春の訪れ”を身体全身で楽しんでみてはいかが?

 

【参考】

「花かほる ~Scent of Flowers~」特設ページ− ホテル椿山荘東京

 

【関連記事】

春までに痩せたい人必見!体を温めながらダイエットするサプリが凄い

乳酸菌が「インフルエンザ予防」に効くらしい!?

しじみ汁だけじゃない!「二日酔い」に効く食べ物とは

新年会の前にチェック!「太らない」お酒の飲み方5テク

我慢しなくていい!揚げ物を「太らない」ように食べるコツ3つ