closet

知らなかった! オトコが「バレンタインは嬉しくない」本当の理由

今年のバレンタインデーは土曜日。

教室や職場で冷やかされることなく、気持ちを伝えられそう……とホッとしている女性は多いのではないでしょうか。

でも、安心するのはちょっと早いかも!? 男性の中には「バレンタインは好きじゃない」と断言する人もいるようですよ。そこで今回は、『gooランキング』の「男性がバレンタインデーが嫌いな理由ランキング」を参考に、男の本音を探ってみました。

 

■どうして嫌いなの? 男が「バレンタイン」を嫌う理由4つ

shutterstock_242712388

(1)チョコをくれそうな相手がいない

たとえ本命チョコをもらえなくても、心のどこかで「義理チョコ1個くらいは……」と期待している男性がほとんど。だから、まったく当てがないと「もうバレンタインなんて知らない」と、ちょっぴり拗ねてしまうのかも!?

 

(2)ホワイトデーのお返しが面倒

もらったのはイイけど、気の利いたお返しを考えるのが面倒……というのが男の本音。たしかに「お返しいらないよ」と言いながらも、スイーツ+αを期待している女性は多いですものね。

 

(3)イベントで浮かれた雰囲気が嫌い

「お菓子業界の販売戦略に乗せられている気がする」、「教室・職場の浮かれた空気が嫌い」など、イベントを苦手とする男性がいっぱい! ちょっと冷めたところのある彼には、あえてチョコを渡さない方が好印象なのかもしれませんね。

 

(4)チョコの数で評価されるのがイヤ

「あの人は○個もらった」、「やっぱりモテる男は違うよね」など、バレンタイン当日はどうしてもチョコの数で評価されがち。もちろんモテる男性は気分がイイですが、1個しか手元にない男性は……。そんな彼には、「100個の義理チョコより、1つの本命チョコの方がずっと重要だよ」と教えてあげるべきかも!?

 

バレンタインのチョコは誰でも喜ぶと思ったら大間違い! 当日までにこっそり彼の本音を探る必要がありそうですよ。

 

【関連記事】

※ 春までに痩せたい人必見!体を温めながらダイエットするサプリが凄い

うそッ! 8割のオトコが「バレンタインの告白嬉しくない」という事実

【Facebook調査】バレンタインデーに付き合ったカップルが破局するのは「2年以内」!?

バレンタインは楽しんだもの勝ち!チロルチョコのゲームが超カワ!

男性の70%近くがバレンタインに期待! 男がキュンとくる「LINE告白」フレーズ3つ

 

【参考】

男性がバレンタインデーが嫌いな理由ランキング – gooランキング