closet

やらかした…!超恥ずかしいTwitter「うっかりミス」4選

楽しかった思い出を共有したり、嫌なことがあったときグチってみたり……。誰でも手軽につぶやくことのできるTwitter。

でも、一歩間違えるとトラブルに発展する可能性があることを忘れてはいけません。

そこで今回は、『gooランキング』の「恥ずかしい!『Twitterの失敗』ランキング」を参考に、思わず「あるある!」と共感してしまううっかりミスをご紹介します。

 

■穴があったら入りたい! 恥ずかしすぎるTwitter失敗例4つ

shutterstock_214580728

(1)ポケットの中で誤作動して、恥ずかしい写真をアップ!

ポケットや鞄の中でスマホが誤作動……! 気づかないうちに電話をかけたり、アプリが起動していたなんて経験があるのでは? ボタン1つでツイートされてしまう可能性があるので、誰にも見られたくない恥ずかしい写真は、こっそりスマホから削除しておいた方が安心かもしれませんね。

 

(2)下書きで保存しておいたポエムをうっかりツイート!

落ち込んだときに書きためていたポエムや、ツイートするつもりのなかった愛のメッセージが公開されたら……穴があったら今すぐ入りたいくらい恥ずかしいですよね。ポエムは手書きのノートのほうがいいかもしれません。

 

(3)会話先から浮気相手がバレた……。

どんなに鍵をかけても、ユーザー同士の繋がりがバレバレのTwitter。メールや電話は浮気のリスクが高いからといって、SNSでやりとりをするのはとっても安易な考えなんです。もちろん浮気をしないのが1番ですが、どうしてもやめられない方はご注意を……!

 

(4)たった一言で炎上! ネガティブなリプライが大量に……。

あなたが何気なくつぶやいた一言が、他のユーザーの反感を買ってしまうことも……。「2ちゃんねるで痛いとアカウントを晒された」なんて悲しいエピソードもあるので、誰でも閲覧できるオープンな環境であることを忘ずに!

 

誰にでもうっかりミスをする可能性があります。「投稿ボタンを押す前に、必ずチェックすること」「不快な内容を投稿しない」など、最低限のマナーを守るようにしてくださいね。

 

【関連記事】

たった1回で合計「8cm痩せる」超凄いエステがあるらしい!?

知らないとヤバい!? Twitterでよく見る「謎ワード」4つ

Twitterで話題に!ヨーグルトを焼いたら●●になるらしい

女子中高生のTwitterで流行中の「スクールラブ」って何?

春までに痩せたい人必見!体を温めながらダイエットするサプリが凄い

 

【参考】

恥ずかしい!「Twitterの失敗」ランキング – gooランキング