closet

本当に結婚できるの?占い世界大会第一位の占い師があなたの結婚をズバリ!

東洋占術の本場、中国。

日本にも深く根付いている“気”という考え方。

ある時は東洋医学として、ある時は政治や戦を左右するほどに、今でも人々の生活に密着しています。

そんな中国では、政府が認証しているという、由緒正しい“占いの世界大会”があるのを知っていましたか?

その名も「西安周易世界大会」。そこで最高金賞を受賞した“日本人”がいるというのです。

 

■日本人初の金賞を受賞した「高橋伸齋(しんさい)」って?

400人もの鑑定士が世界各国から集結し、受賞者はたったの6人。その中で、唯一日本人として金賞を受賞したのが「高橋伸齋(しんさい)」先生。

日本では“川崎の父”とも呼ばれ、確かな易術の経験と知識から、多くの人に親しまれていた彼が、一気に世界各国メディアの注目を総なめしたのです。

そんな彼の占いが、アプリ『世界大会で最高金賞No.1的中占い師』になって、手軽に体験できるんだとか。これは試してみるしかない!

002

そこで今回は、いよいよ30になり、本気で焦っているわたしの「結婚運」について鑑定してもらうことに。特別メニュー「金賞受賞の実力で“超絶ピタリ”!【あなたの結婚相手】厳選10の目印」を試してみました。

index

まずは、わたしが30になるまで結婚できなかった理由から。人見知りしがちで、合コンとかは苦手なタイプのわたし。緊張してしまうというより、自分の素が出せなくなってしまうんです。

そんな性格をズバリと見抜いた高橋先生。その警戒心が、わたしの思ってる以上に、相手にも伝わってしまっているそう。うまく取り繕ってるつもりが、実はそうじゃなかったという事実に、ちょっぴりショック……。

index2

でも、そんなわたしでも結婚相手は用意されているみたい。その人の顔つきの印象、身長に体重、年齢、性格、価値観、考え方、さらには職業、収入、人望の有無まで、これでもかというほど、詳細に言い当てています。

index3

その人は、あまり恋心を表に出さないタイプ。そんなその人は、わたしのポジティブシンキングに惹かれてくれるのだそう。

いつも見てくれていて、つい目が合ってしまう……そんな人なんだとか。

その人と交際が始まると、お互いの友人とも仲良くなれ一気に世界が広がるのだそう。人生の充実を感じた彼は結婚を意識するようになるとのこと。

index4

そして、いよいよプロポーズ。結婚後も、家庭にこもりっきりではなく、色々な場所にでかけていける楽しいものになれるとのこと。

鑑定は以上。人見知りが激しく、いい人が現れるのか心配だったわたしにも、幸せな結婚が待っているかと思うと、毎日が輝いて楽しい気持ちになってくるから不思議。

あなたも、もし結婚に不安を感じているなら、アプリ『世界大会で最高金賞No.1的中占い師』を試してみてはいかが?

 

■ AppStoreでダウンロード

■ GooglePlayでダウンロード

 

【関連記事】

誰か助けて…「苦しくてつらい恋」を成就させる方法とは?

地元の結婚プレッシャーに負けるな!彼が遠のく「結婚アピール」3つ

どうして結婚したいの?オトコの「びっくりな理由」第1位とは?

一生独身でいいの?「結婚できない」オンナの特徴3つ

たった1回で合計「8cm痩せる」超凄いエステがあるらしい!?