closet

やりすぎ注意!チョコと一緒に「渡しちゃダメ」なプレゼント4つ

バレンタインにチョコを用意するのは当然として、彼氏だったら一緒にプレゼントも渡す、という人は多いもの。

しかし、これが意外と難しいんですよね。

自分の欲しいものだったらすぐ分かるのに、相手の欲しいものが分からない。

「モノじゃなくて、思い出のほうがいいかな!?」

「どうせだったら、サプライズで……」

「渡し方にだってこだわりたい!」

と、思ってこだわりにこだわり抜いた結果……相手をドン引きさせてしまうことになってしまうかも。

そこで今回は、『gooランキング』の「男性が『イヤだ!』と思うサプライズプレゼントランキング」を参考に、チョコと一緒に渡しちゃいけないプレゼントをご紹介します。

 

■やり過ぎて逆に引く! 男性「ドン引きプレゼント」4つ

shutterstock_163930226

(1)オリジナルソング・ポエム

たとえ恋人同士でも、気持ち悪すぎます。あなたが好きな気持ちは伝わりますが、一歩間違えると「ちょっと理解できない」と別れの原因になってしまうことも……。どうしても愛の言葉を綴りたければ、手紙にするのが無難です。

 

(2)「フラッシュモブ」などのサプライズ

通行人だと思っていた仕掛け人たちが、突然パフォーマンスを行う「フラッシュモブ」。相手をビックリさせることはできますが、男性たちは「恥ずかしい」「公衆の面前でやめてほしい」と思っているようですよ。

レストランでスタッフやお客さんを巻き込んだサプライズ誕生会や、花火打上前にアナウンスされる愛のメッセージなども毛嫌いする傾向があるのでご注意を……!

 

(3)食べ物の中にモノを入れる

「ちょっと目をつぶって……」とキスで指輪を口の中に入れたり、ケーキやお酒の中にプレゼントを入れたり。本人はこだわっているかもしれませんが、「食べ物で遊ぶな!」「なんか不潔」と引かれてしまう可能性も。気づかれないケースだってあります。気をつけてくださいね。

 

(4)深夜にアポなしで突然会いに行く

日付が変わった瞬間、誕生日メッセージを送られてくると嬉しいものですが、突然自宅に来られたら……。たとえ恋人でも、ちょっと戸惑ってしまいますよね。ドラマや映画でありがちな「来ちゃった!」というサプライズは、現実では許されないのかも!?

 

このほか、リムジンデートや、エロいコスプレ衣装がいいかも……なんて思っていた女性は要注意! 彼にドン引きされる前に、もっと他のプレゼントを考え直した方がよさそうですよ。

 

【関連記事】

誰か助けて…「苦しくてつらい恋」を成就させる方法とは?

「チョコ嫌いの男」が喜ぶスイーツ2位はショートケーキ、1位は…?

LINEで送れる!ちょっとしたプレゼントにスタバカードはいかが?

春になる前に!ガガ様が短期間で-13kgした「ヒミツのダイエット法」

何贈ったら喜ばれる?男性への「プレゼント」選びのコツ

 

【参考】

男性が「イヤだ!」と思うサプライズプレゼントランキング – gooランキング