closet

今月も財布スッカラカン…貯まる人はやっている「たった2つの習慣」とは

将来に備えて貯金していますか?

「彼との結婚資金のために」「なんとなく将来に不安があるから……」と、積極的に貯金をしている人もいるかもしれませんね。

でも、「貯金をしようとは思うけど、給料が入ったらあっという間に使っちゃう……」という女子も多いはず。一体どうやったらコツコツと貯金ができるのでしょう?

そんな女子は、普段の生活習慣を見直してみて! 貯金に対する意識が大きく変わるかもしれませんよ。

 

 

■「毎月定額で貯金する人」が約4割

実際のところ、コツコツと貯金をしている人はどのくらいいるのでしょうか。

株式会社アイシェアが行った「貯金に関する意識調査」によると、貯金をしている人は全体の63.5%。

年代別に見てみると、子育て世代の30代が65.7%とやや高めだったそう。気になる貯金の仕方について聞いてみると、最も多かったのは「毎月定額を貯金」で40.6%でした。

続いて、「定期預金」が35.1%、「500円玉貯金などの小銭貯金」が27.6%との結果が出ています。

でも、お金ってあると思うと、つい使ってしまいがちですよね……。

お金を貯めたいと思うならなおさら、普段のお金の使い方を見直すのが先かもしれません。

 

■お金を貯めるために身につけたい習慣2つ

そこでgooランキングが発表している「お金を貯めている人の“貯金”以外の習慣ランキング」を参考に、今回はお金を貯めるために身につけたい生活習慣についてまとめてみました。

 

(1)財布の中身を確認する

まず、お金の流れを把握することを意識してみましょう。

恋人や友達と出掛ける前は、財布の中身をしっかりと確認しておいて。お店で買物をしたならレシートを貰うことを忘れずに。

こうすることで、どこでいくらお金を使ったのか、後々確認することができますよね。お金の流れが把握できれば、「今月は使いすぎちゃったな……」と自制に繋がるはずです。

 

(2)安物買いの銭失いにならない

ショッピングが好きな女子にとって、買い物はストレス解消も兼ねているもの。

でも、欲しいものが見つかるたびに、衝動買いをしてしまっていては、あっという間にお財布はスッカラカンに!

たとえバーゲンで安売りしている品物でも、それが本当に自分にとって必要なものか、よく吟味しましょう。もしかしたら似たような買い物を過去にしているかもしれません。

また、高い買い物をする時も同様です。勢い余って買ったきり、何も使わない……なんてことになったら、お金が勿体ないですよね。

 

この2点を徹底するだけでも、あなたのお金の意識は大きく変わるはず。お金の意識が変われば、貯金も苦労せずにできるかもしれませんね。

 

以上、貯まる人はやっている2つの習慣についてお届けしました。

「今月もまた、お財布スッカラカンだ……」なんて事態は避けたいですよね。ぜひ、この2つの習慣を実践して、コツコツ貯められる生活を目指しましょう!

 

【関連記事】

42%が「ネットバンク被害」経験あり!安全なパスワードBEST5

これでバッチリ!お母さんみたいに毎朝「起きなさい!」と叱ってもらえる方法

素肌美人にもなれる!「朝型生活」を実現するコツとは

73%が間違っていた!「正しいマスクのつけかた」5ステップ

※ 盛れる&育つ!4時間で完売した「リアルに胸が大きくなる」ブラって?

 

【参考】

毎月こつこつ。現在貯金をしている6割強 – 株式会社アイシェア

お金を貯めている人の「貯金」以外の習慣ランキング – gooランキング