closet

女子失格!?「正直ないわ…」男性をガッカリさせるNGマナー4つ

交際期間が長くなると、時間にルーズになったり、ファッションに気を遣わなくなったり……。どうしても気が緩みがちですよね。

「でも、愛があれば大丈夫」なんて思ったら大間違い! どんなに愛し合っている仲でも、許されないことの1つや2つはあるものです。

そこで今回は、『gooランキング』の「男性に聞いた!いくら恋人でも許せない行動ランキング」で上位に上がっているものから、実際に男性に意見を効いてみました。

最低限身に付けておきたいマナーをおさらいしておきましょうね。

 

shutterstock_150978755

■1つでも当てはまったらアウト! 女子失格のNGマナー4つ

(1)食べるときに音を立てない!

「そばやうどんは許せるけど、食べ方の汚い女性はちょっとね」(20代後半)

定番のデートコースといえば、ちょっとお洒落なディナーやランチ。でも、クチャクチャと音を立てたり、フォークやナイフでお皿をガチャガチャさせていたら、男性に「品が悪い」「汚い」と恥ずかしい思いをさせてしまいますよ。ちなみに、食事だけでなく、ガムや飲み物の音にもご注意を……!

 

(2)電車で足を開いて座らない!

「どんなにキレイな女性でも、口も足も開いて爆睡する女性はお断り!」(30代前半)

ちょっと油断するとひざが離れて足がガバッ……! たとえパンツスタイルでも、大股を開いて座っている女性を見ると、男性たちは幻滅するといいます。酔ったときは特に気が緩みやすいので要注意! 足がキレイに見えるからといって、混んでいる車内で足を組むのもダメですよ。

 

(3)話すときにツバをかけない!

「興奮しているのは分かるけど、汚い……」(30代半ば)

どうしても話に夢中になると、周りが見えなくなってしまいがち。せっかくの食事に「ツバが飛んで汚い」「食べるタイミングが分からない」など、いつも優しい男性からも厳しい意見が……! 1秒でも早く伝えたのは分かりますが、もっと落ち着いて話をした方がよいかも
しれませんね。

 

(4)酔って誰かれ構わず絡まない!

「彼女が他の男性に甘えているのを見てイラっとした」(20代後半)

お酒に弱い女性にありがちなのが、誰かれかまわずベタベタと絡むこと。過剰なボディタッチは男性を勘違いさせるだけでなく、本命のカレに「尻軽女」だと思われてしまうかもしれませんよ。気になる男性がいる方は、二人っきりのときに甘えるようにしてくださいね。

 

いかがでしたか? ちょっとでも身に覚えのある人は、男性から「ゲッ……」と思われている可能性大! 大切な人を失う前に、今すぐ行動を改めた方がよさそうですよ。

 

【関連記事】

「片想い」「復縁」…叶わぬ愛を成就させた方法とは?

「素の自分」に注意!旅行中にドン引きされる女の行動3つ

つい…勢いで!? オトコにドン引きされる「女の汚い言葉」TOP4

SNSの「ドン引きポイント」男女で大きく違うと判明!

ダイエットに「プーアル茶」が効く!? そのワケとは

 

【参考】

男性に聞いた!いくら恋人でも許せない行動ランキング – gooランキング

 

【取材協力】

※ 20~30代男性