closet

春になってから…じゃ遅い!実は「冬の方が痩せやすい」と判明

厚着すれば、体のラインを隠せていた冬ももう終わり。食べたいだけ食べる毎日を続けて、お腹がぽっこりしていませんか? 薄着になる春が来てから後悔したんじゃ、手遅れです!

太田総合病院の島本透子先生によると、実は冬は痩せやすい時期なのだそう。

そこで今回は、冬に上手に痩せるコツをご紹介します。今ならまだ間に合います! ぜひチェックしてみて!

 

 

夏より冬の方が痩せやすいそのワケは?

「基礎代謝が高まると、脂肪燃焼が促されるので、結果として痩せやすくなる」というのは何となくイメージできますよね?

この基礎代謝、実は、夏よりも冬の方が約6%高くなるそうです。その理由は、体が寒さに反応するから。この基礎代謝の高まりに運動をプラスすれば、より多くの脂肪を燃焼させることができます。

島本先生がおすすめしている運動は、ズバリ筋トレ。

「ウォーキングやランニングなどに比べ、体を早く温める効果があるため、効率よく代謝を上げ脂肪燃焼を促すことができる」というのがその理由だそうです。

筋トレなら、寒い日でも家の中で気軽にできますよね。食べ過ぎてぽっこりしたお腹が気になる女子は、腹筋運動で脂肪を燃焼させましょう。

 

タンパク質を摂ろう!

せっかく運動するなら、食べる物にも注意して、より痩せやすい体を目指しましょう!

肉類、卵、豆腐など、タンパク質が多く含まれる食材を摂ることで、筋肉をつくるのに役立ち、体内の脂肪燃焼効果を高め、太りにくい体を作ることができるそうです。

著者自身はこれまで、食べないダイエットを繰り返してきましたが、リバウンドしやすく、ツラいばかりでした。そんなダイエット方法を、運動して、お肉や卵の高タンパクな食材を積極的に食べるスタイルに変えたところ、体型がスッキリし、過度に体重が増加しなくなったんです。“運動+タンパク質”のコンビに感謝です。

 

体重が減っても、見た目が美しくなくなってしまっては本末転倒。ダイエットに本当に成功したとは言えませんよね。

せっかくなら、運動と正しい食事で、体の中も外も美しい体を手に入れましょう! 春目前でもまだ寒いこの時期こそ、頑張り時ですよ!

 

【関連記事】

2015年はコレが流行る!? 永遠の愛を誓う「円周率プロポーズ」ってなに?

ダイエットに「プーアル茶」が効く!? そのワケとは

※ 「片想い」「復縁」…叶わぬ愛を成就させた方法とは?

食べないの!?「オートミール」がスキンケアに使えるらしい

忙しくても大丈夫!毎日の生活で「運動習慣を身につける」ポイント2つ

 

【参考】

※ 脱!冬太り〜冬の筋トレは効果的に脂肪燃焼を促進! ~ 実は夏より冬の方がやせやすい!? – 株式会社カーブスジャパン