closet

みんなのお泊まり事情が判明!おさえておきたい「2つのルール」とは

週末は彼の家に行って、日頃の疲れを癒してもらってる、という女性も多いはず。

しかし、いくら気を許せる間柄とはいえ、気をつけるべきポイントをおさえておかなければ、彼に幻滅されちゃうかも!?

今回は、ゼクシィの行ったユーザーアンケート「彼とのお泊まりやお酒について」を参考に、大人女子がおさえておくべき“お泊まりのルール”についてご紹介します。

 

 

■お泊まりグッズを置いている女性は74%!

ゼクシィのユーザーアンケート「彼とのお泊まりやお酒について」によると、お泊まりの頻度について最も多かった回答は「週に1回」。続いて2位が「1ヶ月に1回くらい」、3位が「2週間に1回くらい」という結果に。

思ったほどお泊まりの回数は多くないという実態が明らかになりました。

一方、お泊まりする場所に関しては「彼の家」が43%。半数近くが彼の家でお泊まりしているということが判明。

なかには、家事ができることをアピールするために、時間をつくって彼の家に通っているという強者も……。

また、“お泊まりは彼の家派”の人のうち74%がお泊まりグッズを彼の家に置いているという事実も判明! わざわざ専用BOXを用意してくれる、良心的な彼をもつ女性もいました。

たしかにパジャマや下着など、必要なものを前もって彼の家にストックしておけば、わざわざ重い荷物を持ち歩く必要がなくなりますよね。

 

■親しき仲にも礼儀あり! 2つのお泊まりルール

彼と長~く一緒にいられるお泊まりですが、最低限以下の2つはルールとしておさえておきたいところ。

 

(1)アピールはほどほどに

とくに彼の家に泊まりに行った場合、料理・洗濯・掃除など、ついつい彼に対してアピールしてしまいがち!

でも、過度なアピールは、彼から煙たがられる可能性も……。あくまでも“2人の家”ではなく、“彼の家”であるということをお忘れなく。

家事に関しても“彼のやり方”を聞いたうえで手伝った方が賢いかも!

 

(2)荷物を置き過ぎない

彼の部屋には、必要最低限のものだけ置くようにしましょう。彼に承諾を得ないまま、入り浸るのは絶対にNG。

本格的に同棲あるいは週末同棲をしたいなら、きちんと2人で話し合ってから環境を整えましょう。後になって「俺の家だろ!」と文句を言われずに済みますよ。

 

以上、大人女子がおさえておくべき2つのお泊まりルールについてお届けしました。

「親しき仲にも礼儀あり」、どんなに愛し合っている2人でも、きちんと線引きしてお付き合いしなければいけません。

ズルズル、ダラダラと2人で過ごす時間が長くなっても、後々トラブルに繋がるだけ。週末の楽しい時間が悲劇につながらないよう、気をつけてくださいね。

 

【参考】

※ ゼクシィユーザーアンケート「彼とのお泊まりやお酒について」

 

【関連記事】

スマホでわかっちゃう!「男の浮気を見抜く」4つのチェックポイントとは

9割の女子は「ガッカリおっぱい」…!? 美バストを作る秘訣とは

たった5分で人生が変わる!? 「幸せ体質になれる」朝習慣の秘訣

こんな女は願い下げ!男性が幻滅しちゃう女性のNG行動3つ

愛人から破局…そして復縁!彼とヨリを戻した「禁断の方法」とは?