closet

結婚式前に●キロ減が当たり前!? 花嫁のダイエット事情が明らかに

結婚式。女子にとって人生最大のイベントですよね。

愛する人と結ばれるその日、みんなに「きれい!」と言われたいのが花嫁心というもの。美しいウェディングドレス姿になるために、花嫁はダイエットにも気が抜けないのです。

株式会社A.T.bridesが運営する『すぐ婚navi』の調査で、結婚式前の“花嫁のダイエット事情”が明らかになりました!

 

 

憧れのドレス姿のはずが……

結婚式のためにダイエットをした人は、回答者中55%とおよそ半数。ドレスを試着した際に、鏡に映る自分の姿を見て「うわっ……おデブ!」と実感したという人が多いようです。

ドレス姿は、ぽっこりしたお腹もたるんだ二の腕も隠せません。“太っている”という現実を、憧れのウェディングドレスを試着したときに突きつけられるなんて……超ショック! 純白のドレスは、ダイエットを決意させるのに十分なようです。

 

結婚式前に何キロ減量すればいい?

では、結婚式当日までに、どのくらい痩せればいいのでしょう。

今回の調査では、「何キロ痩せましたか?」という質問に、「2キロから3キロ痩せた」という人が最も多く、48%という結果に。3キロ痩せると、顔も体もスッキリして、見た目の印象が変わりますよね。

3キロ以上の減量は、体力が落ちる、疲れやすくなるなど体調の変化が気になるので、結婚式前のダイエットは3キロ程度にとどめておくのが良さそうです。

 

大事なのは体重よりも見た目!

また、体重を落とすよりも、体を引き締めることを重視した人が多くいるのも、花嫁ダイエットの特徴。

結婚式の前にダイエットする理由は“ウェディングドレスを美しく着たい”から。そのために、ドレスを着た時にどうしても目立っちゃうお腹や二の腕に、適度な筋肉をつけることを目指したという人が多くいました。

無理な減量をして、肌荒れやくすみ、皮膚のたるみなどを招いては本末転倒。せっかくのドレスも、美しく着ることができません。

「あと何キロ痩せなくちゃ……!」と数字に振り回されるのは危険ですね。結婚式当日にきれいな自分でいることが最終目標。コレを見失っちゃうのはNGです。

 

一生に一度のウェディングドレス姿。弛んだ体では、ドレスにも失礼というもの。美しいウエディングドレス姿の裏には、涙ぐましい努力があるのかもしれませんね。

 

【参考】

※ 結婚式前は○㎏痩せる?先輩花嫁ダイエットの本音 − すぐ婚navi

 

【関連記事】

春ネイルどうする?指先からハッピーになれる「イースターネイル」が超キュート

「こいつが運命の相手かも…?」告白成功率を爆アゲする2つのキラーワードとは

カワイイものに目がない女子も大満足のハンドメイドマーケット「minne」って?

春からひとり暮らし…女子が絶対チェックすべきお部屋の●●って?

スマホでわかっちゃう!「男の浮気を見抜く」4つのチェックポイントとは