closet

あの人朝からキレイ…「おはよう美人」に共通する3つの習慣とは?

あなたの朝は“美しい”ですか?

仕事に行くだけだからと、朝はいつもスッピン。髪の毛はボサボサ。昼食時やアフター5になって、やっと気合いを入れたかのようにメイク……。

あなたが思っている以上に“朝の印象”は人の魅力を左右するものです。

朝からイキイキしている人をみると、何だかこちらも元気が湧いてきたりしますよね。

そこで今回は、株式会社oricon MEが実施した「朝のお肌の見た目に関する意識・実態調査」をもとに、朝からイキイキしている“おはよう美人“が大切にしている3つの習慣をご紹介します。

 

■肌の不調を感じる女性は60.8%!

株式会社oricon MEが実施した「朝のお肌の見た目に関する意識・実態調査」によると、「朝、他人の肌をみてしまう」と回答した女性は全体の4割を占めており、また朝から調子よさそうな“おはよう美人”を魅力的だと答えた人は8割以上にも及びました。

たしかに、調子がイマイチなときに、朝からイキイキしている人をみると、自然と「わたしも頑張らなくちゃ」と思えますよね。

一方、朝の肌の調子が悪い、と不調を訴える人は6割ほど。朝の肌の状態に自信がもてないという人は7割以上という結果に。

ついつい、ストレスを発散させようと夜遅くまで飲み歩いたり、ネットサーフィンして夜更かししたりと、肌をいじめるような習慣を続けてしまいがち……。

“おはよう美人”になるためには、一体どのようなことに気をつけるべきなのでしょうか?

 

■“おはよう美人“が大切にしている習慣3選

(1)朝食を食べる

朝は何かとバタバタしてしまいますが、“おはよう美人”はしっかりと朝食を食べているようですよ。

朝食を食べることによって“仕事モード“にスイッチを切り替えることができ、眠気まなこのまま、仕事を始めずに済むのです。ただし、朝から食べ過ぎてしまうと胃腸の負担になりかねないので、朝にふさわしい食事量をとるようにしましょうね。

 

(2)スキンケアを徹底する

毎日、正しく洗顔できていますか?

洗い残したまま、化粧水をつけたり、そのまま寝てしまったりすると、ニキビや吹き出物の原因に。

洗顔料でしっかりと汚れを落とし、洗顔後は化粧水や乳液で保湿をしておきます。ゴシゴシとこすりすぎてしまうとかえって肌を傷つけることになるため、洗顔料を適量手のひらにのせ、よく泡立てたうえで、指の腹をつかいながら優しく洗いましょう。

 

(3)明るく元気よく挨拶をする

職場や学校についたら元気よく挨拶をしましょう。どんなに眠い日でも声をだし、周囲とコミニュケーションをとることによって自然と眠気も覚めてくるのです。

挨拶をされて迷惑!という人はなかなかいないはず。“おはよう美人”を目指すなら、積極的に挨拶をしてみて!

 

いかがでしたか?

“おはよう美人”になるには、日頃のスキンケア、そして規則正しい食生活をおくることが大切。朝の印象を変えれば、周囲のあなたを見る目も変わるかもしれませんよ。早速、今日の朝から行動に移してみましょう!

 

【参考】

朝のお肌の見た目に関する意識・実態調査 – 株式会社oricon ME

 

【関連記事】

キレイの秘訣は●●菌!スリムとスッキリを同時に手に入れる方法

80%の人が不合格!朝の「身体のだるさ」を取る方法とは?

1回2,390円でできる!20万人が選ぶ「日本一お得な全身脱毛」とは

これでバッチリ!お母さんみたいに毎朝「起きなさい!」と叱ってもらえる方法

贈り上手になりたいならコレ!男性が喜ぶ「気の利いたプレゼント」とは