closet

これで年収1,000万!? キャリアアップのため「20代でするべきこと」4つ

20代って、仕事も遊びも、やりたいことが盛りだくさんな年代。

仕事をした後で、夜の街に繰り出し朝方まで大騒ぎ! という人もなかにはいるでしょう。

しかし、のちのちのキャリアのためには、“20代で絶対しておくべきこと”があるようですよ……!?

株式会社ビズリーチが30代以上のビジネスパーソン(平均年収:974万円)を対象に実施した「20代のうちにすべきこと」についてのアンケート結果を参照しながら、4つのポイントをご紹介します。

 

 

■1:とにかく行動すること

30代でキャリアアップしたいなら、20代のうちにできるだけ多くのモノ、ヒトに触れ、様々な知識・感覚を吸収すべき。

仕事で失敗できるのも20代ならでは。何事にも果敢にチャレンジし、トライ&エラーを繰り返していくことが大切です。そうしているうちに、30代に向けて深みのある人間へと成長していけるのです。

口先だけで「○○をする(したい)!」ということは誰でもできますよね。いかに実際に行動していくかが、カギとなるようですよ。

 

■2:語学力を身につける

今の時代、“英語を喋れる人”はいくらでもいます。むしろ英語だけでなく、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語と、何カ国語も喋れる人をよく見かける、という方も多いのでは?

グローバル化の波を最前線で体験している30代からすると、20代はまさに勉強ドキ。キャリアアップしたい願望があるならば、時間と体力に余裕がある20代のうちに語学力を鍛えておきましょう。

 

■3:スキルを磨く

今は会社員をしているけど、いずれは趣味を仕事にして独立したい、と考えている人もいるでしょう。そのためには、20代のうちに基盤を築き上げておかなければいけません。

まだ自分にとって何が生きがいなのか分からないなら、時間のあるうちに好きなことをどんどん掘り下げていきましょう。趣味やスキルを磨いていくことで、キャリアアップのきっかけを掴めるかもしれませんよ。

 

■4:自分のための勉強をする

必ずしも仕事と関連づけて何かを始める必要はありません。たとえば前から心理学に興味があるなら、仕事の合間に勉強して資格を取得するのもいいでしょう。

最近は「美文字」が流行っていますから、文字をキレイに書く練習をはじめてみてもいいかもしれません。

一見、仕事とは全く関係のない勉強に取り組むことで、最終的には仕事に還元できることも。「まだキャリアアップなんて考えられない!」という人も、まずは興味のある分野を深堀りしてみては?

 

いかがでしたか?

20代は“働きドキ”であると同時に“勉強ドキ”でもあるのです。賢い人って、みんながワイワイ騒いでいる間にも将来に向けて自己投資をしているんです!

30代になって遅れをとらないためにも、20代のうちにしっかり準備しておきましょう。

 

【参考】

※ 20代のうちにすべきこと – 株式会社ビズリーチ

 

【関連記事】

彼氏がほしいなら「家計簿をつけろ!」そのワケは…?

ココを見れば一目瞭然!? 「金持ちオトコ」を見極めるたった3つのポイント

キレイの秘訣は●●菌!スリムとスッキリを同時に手に入れる方法

実は…6人に1人が「こっそりやってます!」PC1つで始められる副業・3選

3年間悩み続けた恋が「わずか24時間で実った」究極の方法って?