closet

思わぬ高額請求も!? 「スマホでのネットトラブル」を防ぐ対策4つ

スマホを使っていると、ちょっと指がずれて思わぬところをクリック! なんてこと、ありますよね?

最近、それがきっかけでお金のトラブルに発展するケースが増えているんだそう。

そこで今回は、スマホでのトラブルを防ぐ方法をご紹介しましょう。

 

 

■ネット詐欺の9割はワンクリック詐欺

BBソフトサービスの調査によると、2015年2月に検知されたネット詐欺の数は何と約77万件。前月に比べて89.9%も増えたそうなんです。

なかでも最も多いのが一度クリックしただけで不当に料金を請求してくるワンクリック・不当請求詐欺サイト。トラブル全体の86.47%を占めています。

ほかにも、実在する銀行やクレジットカード会社、ショップなどになりすましてメールを送りつけ、偽のウェブサイトにアクセスさせて個人情報やパスワードなどを盗み取るフィッシング詐欺サイト(11.64%)、ウイルスに感染させるマルウエア感染サイト(0.03%)、役に立たない偽セキュリティソフトをインストールさせて、購入を迫るボーガスウエア配布サイト(1.14%)など、ネットを巡るトラブルは日々巧妙になっているそう。

 

トラブルを防ぐにはどうすればいいの?

巧妙になっていくネットトラブルを防ぐためには、次の3つが有効ですよ。

 

(1)“無料サンプル”、“入場する”はクリックしない

怪しいサイトはなるべく見ないようにしましょう。特に、サイトを閲覧するために専用アプリをインストールさせるサイトは要注意! “無料サンプル”や“入場する”などのボタンも不正請求につながることがあるので気軽にクリックしないようにしましょう。

 

(2)請求されても返事はしない

間違ってクリックしても、慌てることはありません。料金を請求されることもありますが、うかつに返事は厳禁です! こちらの連絡先が相手にばれてしまいます。放置しておきましょう。

 

(3)メール内のリンクはクリックしない

銀行やショップなどを装ったメールが来たときは、メールの中のリンクをすぐにクリックしないようにしましょう。

まずは、送信元が本物かどうかを確かめて。もし、ホームページにアクセスしたいなら、ブラウザのブックマークや検索サイトから直接アクセスすると安心です。

 

(4)スマホにもセキュリティソフトを入れておく

パソコンでは当たり前ですが、スマホにもセキュリティソフトを入れておきましょう。悪意のあるコンテンツのあるサイトにアクセスしそうになったら警告してくれるので、うっかりクリックしても安心です。

 

以上4つ、いかがでしょうか?

毎日スマホを使っていると、うっかり危ない目に遭うこともありえます。日ごろから対策をして、快適なスマホライフを過ごしましょう!

 

【参考】

※ インターネット詐欺リポート(2015年2月度)  – BBソフトサービス株式会社

 

【関連記事】

「絶対この恋ゲットする!」彼にLINEでアプローチする時の注意点3つ

スマホの●●化でネットショッピングがしやすくなる!?

スマホ水没って超ヘコむ…夏のイベントでも安心の「防水ケース」が登場!

カード番号をコピペするだけ!? ネット通販をサクっと終わらせるコツ

贈り上手になりたいならコレ!男性が喜ぶ「気の利いたプレゼント」とは